ナビゲーションをスキップする
All Places > 日本 > ニュース > ブログ
1 2 3 前へ 次へ

ニュース

投稿数 40

スクリーンショット 2019-02-05 16.56.43.png

FileMaker Road Show 2019 は、大阪、東京、福岡の3都市を巡る参加無料のセミナーイベントです。FileMaker プラットフォームを活用して仕事環境(ワークプレイス)を改革したいとお考えのイノベーターの皆様のご参加をお待ちしています。

 

導入事例セッション スピーカー募集!

大阪会場では、セッションで導入事例をご自身でご紹介いただける登壇者を公募します。

 

さらに詳しく

先日おこなわれた FileMaker Product Roadmap 2019 Webセミナー(日本語)の録画をご覧いただけます。

 

FileMaker はRoadmapについての追加の情報を共有する予定はありませんし、どの質問にも答えることもありません。Roadmapについての議論は、公開された内容に限定してください。FileMaker の決定に対する憶測は、FileMaker Community 利用規約に従い削除されることがあます。

 

機能リクエストは、製品のアイデアに投稿してください。

お客様に最新の情報をご提供することを目的として、FileMaker は新元号対応に関する以下の情報を公開いたします。

 

製品バージョンサポート状況(見込)
FileMaker 18発売時からサポート
FileMaker 172019年5月にアップデータをリリース
FileMaker 162019年6月以降、準備完了次第、アップデータをリリース
FileMaker 152019年6月以降、準備完了次第、アップデータをリリース
FileMaker 14 以前新元号をサポートする予定はございません

 

FileMaker の製品、機能、および機能性は、FileMaker, Inc. の独自の裁量により、予告なく変更されることがあります。

 

本件の FileMaker ナレッジベースは、こちら

FileMaker, Inc. は FileMaker Pro 17.0.4 Advanced および FileMaker Go 17.0.5の提供を開始しました。これらの更新により、特定の操作を実行した後にODBC接続が適切に閉じられない問題に対応します。

 

重要:上記の問題に対応するには、すべてのクライアントを FileMaker Pro 17.0.4 Advanced および FileMaker Go 17.0.5 に更新する必要があります。

 

さらに詳しく:

 

FileMaker Pro 17.0.4 Advanced

FileMaker Go 17.0.5

このブログは、FileMaker Community Survey Results の翻訳です。

 

5月に、オンラインの FileMaker Community において、何が役立ち、何が役立たないかみなさんに伺いました。アンケートにお答えいただきありがとうございました。そのアンケートは、2018年を通して続けている大きなコミュニティプロジェクトの一環の活動でした。まずはじめに、FileMaker Community の現状を評価しました。アンケート、メンバーインタビュー、外部のオンライン コミュニティの専門家の評価をいただくことおこないました。次に、調査結果と FileMaker, Inc. のより大きな戦略目標に基づいて、戦略的な計画を立案しました。最後に、わたしたちが次の年に改良する改善と変更のロードマップを作成するためにその計画を活用しました。

 

約900名のメンバーがアンケートに答えてくださいました。みなさんの率直なフィードバックは、戦略的な計画の指針を示すためのさまざまな鍵となる見識へと私たちを導きました。アンケートからわたしたちが何を学んだのかを下記に記載します。

 

1. FileMaker Community のメンバーには、全く異る3つのタイプがあります。

 

  • ベテラン:15年以上 FileMaker プラットフォームを使ってきて、ほとんどの方がフルタイムで働く FileMaker デベロッパ。
  • 新人:FileMaker プラットフォームの利用が3年以内で、主な仕事は カスタム App の作成ではない方。
  • 大多数の方:3年から15年の間 FileMaker プラットフォーム を利用している方。このタイプは、フルタイムで働くデベロッパとそうではない方に、二分されます。

 

 

2. FileMaker Community サイトの現在の構造では、うまくいかないこと。

 

  • 新人は、ただ呆然としているだけ。
  • ベテランは、信号対雑音比(SN比)*があまりにも低くなっていると思っている。
  • 大多数の方には、探しているものが見つからないという不満があります。

 

*SN比が低ければ雑音の影響が大きい

 

 

3. 現在のコミュニティとフォーラムのプラットフォームのユーザエクスペリエンスに重大な問題があります。What don't you like about navigating the FileMaker Community?(英語)のディスカッションで、共有してくれたすべてを読み記録しました。もしもまだフィードバックをしていないようでしたら、フィードバックをお願いします。

 

Current_features.png

FileMaker Community の現在の特徴に対する加重ランキング

 

 

4. FileMaker Community 内での対話の語調は、いつでも優しくそして役立つものではありません。ベテランは、いつでも新人に、寛容だったり、助けてくれたりするわけではありません。結果として、新人は、FileMaker Community に歓迎されているとは感じられません。多くのメンバーは、FileMaker, Inc. や FileMaker プラットフォームについての頻繁な不満を閲覧します。

 

 

5. メンバーのみなさんは、FileMaker エンジニアとコミュニティ メンバーの両者から、もっと多くの技術に関するコンテンツを望んでいます。これには、頻繁な質問、ほかのメンバーの カスタム App への詳細なコメント、FileMaker スタッフやコミュニティ メンバーとのQ&Aに対して、ベストアンサーを取り上げることも含まれています。

 

New_features.png

新しい FileMaker Community に期待される特徴の加重ランキング

 

 

これらの課題のすべてを解決し、期待される新しい特徴を導入することを計画していますが、時間がかかるでしょう。そして、あなたの助けも必要です。

 

わたしたちの目標は、FileMaker カスタム App 開発の質問の回答を見つけるためのインターネット上の最高の場所に FileMaker Community がなることです。健全なヂスカッションを押しつぶしたり、貢献者を妨害したいわけではありません。わたしたちは、多くのみなさんのように、非生産的なことをなくしたいと考えています。FileMaker Community利用規約の第2項をお読みください。これに違反する投稿をもしも見つけることがありましたら、[アクション}メニューのにある[不正を報告]を使えば、わたしたちのモデレーションチームに報告いただけます。([アクション]メニューは、スレッドの最初の投稿の右上、もしくはずべての返信の左下にあります。)

今週の FileMaker Product Roadmap 2019 Webセミナー(英語) で共有された情報が、FileMaker Product Roadmap(英語) ページに更新されました。FileMaker Product Roadmap 2019 Webセミナー(日本語)が実施され録画視聴のページが公開されました。

 

FileMaker はRoadmapについての追加の情報を共有する予定はありませんし、どの質問にも答えることもありません。Roadmapについての議論は、公開された内容に限定してください。FileMaker の決定に対する憶測は、FileMaker Community 利用規約に従い削除されることがあます。

 

機能リクエストは、製品のアイデアに投稿してください。

ファイルメーカー株式会社は、2018年11月7日(水)〜9日(金)の3日間、虎ノ門ヒルズフォーラム(東京)にて FileMaker カンファレンス 2018 を開催します。FileMaker カンファレンスは、ビジネスを大きく変えるカスタム App を開発・活用するためのヒントやベストプラクティス、テクニックが集結する日本最大の FileMaker プラットフォーム総合イベントです。参加費無料の事前登録制です。

 

 

日程:2018年11月7日(水)〜9日(金)

場所:東京、虎ノ門ヒルズフォーラム

オフィシャルサイト

 

今すぐ登録

 

今日のオススメセッション

 

 

G-15

2018年11月8日(木)14:00-15:00

コモド ジャパン セキュリティベンダーが教えるセキュアな運用を考慮した事前対策と事後対策

 

 

FileMaker プラットフォーム で取り扱うデータには、機密情報に加え社員の個人情報や顧客リスト等々、外部に漏洩することは決して許されない、非常に重要なデータを取り扱うケースが多々あるかと思います。オンプレやクラウドもしくはハイブリッドで運用するにしましても、最低限知っておきたいセキュリティの基礎知識が必要となります。このセッションでは、FileMaker プラットフォーム を安全に運用していただくための、セキュリティインシデントに備える事前対策と事後対策を含め、FileMaker Cloud に付属する試用版コモドSSLを例に、独自ドメインでSSL/TLSサーバ証明書を取得する方法をご紹介いたします。

 

 

このセッションで学べること

・FileMaker プラットフォーム を社員が安心して利用できる運用方法

・社内の FileMaker Server に外部から安全にアクセスする方法

・個人情報や機密情報を暗号化する必要性とメリット

・TLS/SSLサーバ証明書を利用するメリットと選び方

・残存するセキュリティリスクに有効な事後対策について

 

 

こんな方におすすめ

・FileMaker プラットフォーム をセキュアに運用したい方

・SSL/TLSサーバ証明書を迷わず導入したい方

・セキュリティインシデントに備えたい方

 

 

株式会社コモド ジャパン 営業推進部 部長 川口 賢 氏

 

 

今すぐ登録

ファイルメーカー株式会社は、2018年11月7日(水)〜9日(金)の3日間、虎ノ門ヒルズフォーラム(東京)にて FileMaker カンファレンス 2018 を開催します。FileMaker カンファレンスは、ビジネスを大きく変えるカスタム App を開発・活用するためのヒントやベストプラクティス、テクニックが集結する日本最大の FileMaker プラットフォーム総合イベントです。参加費無料の事前登録制です。

 

 

日程:2018年11月7日(水)〜9日(金)

場所:東京、虎ノ門ヒルズフォーラム

オフィシャルサイト

 

今すぐ登録

 

今日のオススメセッション

 

G-26

2018年11月7日(水)18:00-19:00

IoTの仕組みを知ろう。IoT通信の主力である「Sigfox」と「LTE-M」の仕組みの解説と事例紹介

 

IoT通信で使われる、LPWA(Low Power Wide Area)とは何か、また、LPWAでどういった事が今後実現可能となるか。LPWAの通信規格である、「Sigfox」、「LTE-M」の特徴と、事例を紹介。

IoTをこれから始めたいという方にわかりやすく解説。

 

 

このセッションで学べること

・LPWAの基礎知識

・LPWAの市場、動向

・Sigfoxの特徴

・LTE-Mの特徴

・Sigfoxの活用事例

 

 

こんな方におすすめ

・IoTをこれから始めたいという方

・IoTを始めようとしており、デバイス、プラットフォームをお探しの方

・IoTがどのようなユースケースがあるかを知りたい方

 

 

KCCSモバイルエンジニアリング株式会社 デジタルイノベーション営業部 係長 植西 祐揮 氏

 

 

今すぐ登録

オフィシャルサイト

ファイルメーカー株式会社は、2018年11月7日(水)〜9日(金)の3日間、虎ノ門ヒルズフォーラム(東京)にて FileMaker カンファレンス 2018 を開催します。FileMaker カンファレンスは、ビジネスを大きく変えるカスタム App を開発・活用するためのヒントやベストプラクティス、テクニックが集結する日本最大の FileMaker プラットフォーム総合イベントです。参加費無料の事前登録制です。

 

 

日程:2018年11月7日(水)〜9日(金)

場所:東京、虎ノ門ヒルズフォーラム

オフィシャルサイト

 

今すぐ登録

 

 

今日のオススメセッション

 

C-2

2018年11月8日(木)14:00-15:00

キャンパスプログラムで培った FileMaker プラットフォーム 最短習得法

 

 

このセッションでは、FileMaker プラットフォームを学校の生徒に教えた経験をもとに、データベースを知らない人々にどのように教えれば理解できて、さらに理解を深めていってもらえるか、説明します。企業内で、FileMaker プラットフォームを利用する開発者を育てるための教え方に、大いに参考になると考えています。

香川県高松市で2校の FileMaker キャンパスプログラムを受け持っています。一校は私立高校の高松高等学院(2年目)。もう一校は穴吹デザインカレッジ(4年目)です。2校ともシステム専門の学校ではなく、特に穴吹デザインカレッジはデザイン系の専門学校です。まず、「データベースとは何か?」それと「これから学ぶことが自分の進路にきっと役立つことである」ということを理解してもらうことから始まります。学生の個性が強く習得スピードもかなりの個人差がありましたが、年数を重ねるに従って教え方のコツというものをつかんできました。突拍子もないことを考えつく生徒はなかなかいませんが、基本を忠実に守り、あっと驚くものを実習で作成する生徒もいます。自分たちのいままで体験することのなかった「FileMaker プラットフォームってこんなことができるんだ」という驚きとともに、皆んな楽しんで取り組んでいることが FileMaker プラットフォームの素晴らしさだと思います。そうした素晴らしい体験ができる学習についてお話しします。

 

 

このセッションで学べること

・FileMaker プラットフォームによる開発の効率的な習得方法

・開発者育成のポイント

・様々な開発ステップ

 

 

こんな方におすすめ

・カスタム App 開発をこれから取り入れたいと思っている企業

・開発者を企業内で育てたいと思っている方

 

 

エーアールシステム株式会社 代表取締役 長町 和俊

 

 

今すぐ登録

オフィシャルサイト

ファイルメーカー株式会社は、2018年10月11日(木)に「期間限定スペシャルオファー。ひとつ買って、ふたりで使おう!」プロモーションを開始しました。

 

今すぐ購入さらに詳しく

 

2018年10月11日から2018年12月20日までの期間中に、FileMaker Pro 17 Advanced を新規にひとつ購入すると、追加でもうひとつダウンロードできます。

 

購入前に、FileMaker Pro 17 Advanced の技術仕様をご確認ください。本ページ下に記載されているご利用条件に同意していただく必要があります。このオファーの期限は、2018 年 12 月 20 日です。

 

*ボリュームライセンスをご契約いただいているお客様のライセンスご追加については、FileMaker 法人営業窓口にお問い合わせください。

 

重要

このオファーは、2018 年 10 月 11 日から 2018 年 12 月 20 日までの期間中に、FileMaker Store または日本国内の FileMaker 製品取扱店にて FileMaker Pro 17 Advanced を購入されたお客様が一回だけお申し込みいただけます。

 

 

今すぐ購入さらに詳しく

ファイルメーカー株式会社は、2018年11月7日(水)〜9日(金)の3日間、虎ノ門ヒルズフォーラム(東京)にて FileMaker カンファレンス 2018 を開催します。FileMaker カンファレンスは、ビジネスを大きく変えるカスタム App を開発・活用するためのヒントやベストプラクティス、テクニックが集結する日本最大の FileMaker プラットフォーム総合イベントです。参加費無料の事前登録制です。

 

 

日程:2018年11月7日(水)〜9日(金)

場所:東京、虎ノ門ヒルズフォーラム

オフィシャルサイト

 

今すぐ登録

 

今日のオススメセッション

 

G-8

2018年11月7日(水)18:00-19:00

FileMaker Business Alliance(FBA)に開発依頼するポイントとエンジニア育成方法

 

受託開発を依頼される場合、出来る限りリーズナブルで高品質のソリューションを手に入れたい、と思われるのは当然だと思います。もちろん私たち FBA Platinum 各社も同様の思いでご提供したいとおもって考えています。

また一人でも多くの高度で経験豊かなエンジニアを社内外問わず育成していくことこそがお客様や我々だけでなく業界全体に必要だということも認識しています。

そこで FBA Platinum 各社の代表が、その目的のためにどのように見積作成、要件定義、設計・開発、納品からサポートまで行っているのか。一方どのように採用をして、初心者から一人前のエンジニアにまで育成しているかの二つのテーマで質問にお答えする形式でおこないます。

 

 

このセッションで学べること

FBA Platinum 各社の見積・開発手法

受託開発を依頼していただく際のポイント・注意点

FBA Platinum とスムーズに開発を進めるコツ

エンジニアの採用・育成方法

エンジニア育成のためのコツ

 

こんな方におすすめ

FBA に開発依頼を検討している方

シチズンディベロッパの教育について知りたい方

 

株式会社ジェネコム 代表取締役社長 高岡 幸生

株式会社ジュッポーワークス ソリューション開発部 取締役部長 永井 求

株式会社バルーンヘルプ 代表取締役 浜地 直美

株式会社イエスウィキャン 代表取締役 有城 博昭

株式会社サポータス ソリューション開発事業部 執行役員 小笠原 亨

 

 

今すぐ登録

オフィシャルサイト

DevCon 2018 のセッションのビデオを公開しました。ぜひ、多くの方々とシェアしてください。

 

FileMaker Community では、DevCon 2018 セッションをトラックごとにまとめて紹介していますので、各トラックからご覧になりたいセッションをお探しください。各セッションの紹介文、資料、ビデオをご覧いただけます。

 

また、ビデオへの直接リンクは、下記をご利用ください。You Tubeの FileMaker, Inc. の公式チャンネルへ移動します。

 

Beginner

Intermediate

Advanced

Integration

Design

Security

Business

Customer Day

 

DevCon 2018 で知識や経験を共有してくださったすべてのスピーカーの方々に感謝しましょう。

 

備考:FBA Day セッションは、FBA 向けセッションのため、FileMaker Business Alliance スペースで提供する予定です。ビデオへのリンクは、セッション資料のページに追加されます。

FileMaker Server 17、FileMaker Server 16 は macOS Mojave 10.14 との互換性がありますが、既知の問題があります。2018 年 11 月をめどに FileMaker Server 17 の互換性アップデートがリリースされる予定です。

 

 

FileMaker Server 17.0.2 および FileMaker Server 16.0.4

カスタム Web 公開 (CWP) を停止する際にクラッシュすることがあります。

PHP を有効にした場合、Web サーバーが開始しないことがあります。

 

KB:FileMaker ナレッジベース記事が更新されています。

FileMaker 製品と macOS Mojave 10.14 との互換性

FMC18_EventRegist_ticket_header_w800_h300.jpg

今すぐ登録

 

FileMaker カンファレンスは、ビジネスを大きく変えるカスタム App を開発・活用するためのヒントやベストプラクティス、テクニックが集結する日本最大の FileMaker プラットフォーム総合イベントです。参加費無料。事前登録制。

 

日程:2018年11月7日(水)〜9日(金)

場所:東京、虎ノ門ヒルズフォーラム

 

1)エンジニアの育成に役立つセッション

 

G-8

2018年11月7日(水)18:00-19:00

FileMaker Business Alliance(FBA)に開発依頼するポイントとエンジニア育成方法

さらに詳しく今すぐ登録

 

C-2

2018年11月8日(木)14:00-15:00

キャンパスプログラムで培った FileMaker プラットフォーム 最短習得法

さらに詳しく今すぐ登録

 

 

2)FileMaker Server、FileMaker Cloud が推奨する Comodo 証明機関(CA)のセッション

 

G-15

2018年11月8日(木)14:00-15:00

コモド ジャパン セキュリティベンダーが教えるセキュアな運用を考慮した事前対策と事後対策

さらに詳しく今すぐ登録

 

 

3)FileMaker, Inc. エンジニアが普段聞けない技術解説をするセッション

 

G-20

2018年11月9日(金)10:00-11:00

FileMaker DevCon 2018 ボンネットの下ダイジェスト

さらに詳しく今すぐ登録

 

 

4)FileMaker DevConや各国のカンファレンスでセッションスピーカーを務める米国のFBAのセッション

 

G-4

2018年11月7日(水)16:30-17:30

悲観的な世界でも、楽観主義者になろう!

さらに詳しく今すぐ登録

 

FileMaker カンファレンス 2018 オフィシャルサイト