ナビゲーションをスキップする
All Places > 日本 > ニュース > ブログ > 2017 > September
2017

ニュース

September 2017 先月 来月

FileMaker, Inc. は、FileMaker Pro 15 および FileMaker Pro 15 Advanced の一時キャッシュに関する問題を修正するアップデータの提供を開始しました。このソフトウェアは FileMaker Pro 15 または FileMaker Pro 15 Advanced をバージョン15.0.4に更新してバグを修正します。

 

 

このアップデータをダウンロードするには、[ヘルプ]メニューの[ソフトウェアの更新の確認...]を選択してください。もしくはこちらからダウンロード:www.filemaker.com/jp/support/downloads/

iOS11が本日(2017年9月19日米国時間)リリースされたので、この新バージョンのiOSとFileMaker Go 16、FileMaker Go 15、FileMaker Go 14の互換性についてお知らせします。FileMaker Go 16と FileMaker Go 15は互換性があり、大きな不具合の報告はありません。

 

FileMaker Go とiOS11との互換性についての詳細は、FileMaker ナレッジベースにて下記の記事が掲載されています。

 

KB 16550 FileMaker Go と iOS 11の互換性

KB 16551 iOS11にアップデートした後、FileMaker Go を使用してDropboxからコンテンツを挿入できない

 

KB 1655o では64ビット/32ビットの互換性に関して情報を提供しています。iOS 11 は 64 ビット iOS アプリのみをサポートしています。FileMaker Go は、FileMaker Go 14 以降、64 ビットアプリケーションです。FileMaker Go 14 より古いバージョンは、iOS 11 で使用すると起動せず、iOS 11 で動作するように更新する必要があるというメッセージが表示されます。 32 ビットバージョンの FileMaker Go を使用していて、iOS 11 にアップグレードした場合は、FileMaker Go の 32 ビットバージョンから上記の FileMaker Go の互換性のある64 ビットバージョンにファイルを転送する必要があります。 これを行う方法の詳細については、FileMaker ナレッジベースで FileMaker Go でのファイル転送を参照してください