Arachi Satoshi

FileMaker 16.0.4 プラットフォームを提供開始

Blog Post created by Arachi Satoshi on Feb 6, 2018

FM1604image.png

FileMaker, Inc. は、次の FileMaker 16 プラットフォームの更新の提供を開始しました:

• FileMaker Pro 16.0.4 および FileMaker Pro 16.0.4 Advanced の更新。全体的なバグの修正が含まれます。

• FileMaker Go 16.0.4 の更新。バグを修正して iPhone X および iOS 11 の互換性の問題に対応します。

• FileMaker Server 16.0.4 の更新。バグの修正およびサードパーティ製コンポーネントの更新が含まれます。備考: OS X El Capitan 10.11 はサポートされません。これらのオペレーティングシステムをお使いの場合は、FileMaker Server 16 を更新する前に、必ずオペレーティングシステムをアップデートしてください。

 

詳しくは、こちら

 

FileMaker Pro 16.0.4 および FileMaker Pro 16.0.4 Advanced

 

FileMaker Go 16.0.4

 

FileMaker Server 16.0.4

 

 

アップデータのダウンロードは、こちら

 

FileMaker Pro 16.0.4 および FileMaker Pro 16.0.4 Advanced:

[ヘルプ] メニューの [ソフトウェア更新の確認...] を選択するか、もしくはこちらからダウンロード:

https://www.filemaker.com/jp/support/downloads

 

FileMaker Go 16.0.4:

https://itunes.apple.com/jp/app/filemaker-go-16/id1097917885?mt=8&ls=1

 

FileMaker Server 16.0.4:

https://www.filemaker.com/jp/support/downloads

 

 

OS X El Capitan 10.11 サポート終了に関する補足情報

OS X El Capitan 10.11 はブロックされません。現在サポートしている FileMaker Server のすべてのバージョンに影響を与えるカスタム Web公開(CWP)の問題のため、OS X El Capitan 10.11 に対して保証できませんでした。FileMaker ナレッジベースの記事「FileMaker Server 16、15、または 14 での OS X El Capitan 10.11 のサポート終了のお知らせ」をご覧ください。

 

OS X El Capitan 10.11上の FileMaker Server のすべてのバージョンで、CWPを展開(アップデータの実行も含む)もしくは再展開をおこなうと、展開は完了せずCWP は動作しません。

 

現在、OS X El Capitan 10.11上でCWPを実行していない場合は、保証されませんが FileMaker Server 16.0.4 は予想通り動作する可能性があります。

Outcomes