FileMaker カンファレンス 2010 スキルアップ・ワークショップのお知らせ

バージョン 1

    2010年10月13日

     

    FileMaker TechNet メンバー各位

     

    皆様方におかれましてはますますご健勝のことと、お喜び申し上げます。

    また、平素より格別のご高配を賜り、心よりお礼申し上げます。

     

    このたび、FileMaker カンファレンス 2010 会場開催のスキルアップ・

    ワークショップの内容が主催者から届きましたので、下記のとおりご案内

    させていただきます。本ワークショップは、4つのテーマからお選びいただき、

    ご参加いただけます。

     

    ◎「スキルアップ・ワークショップ」の内容について

     

    このワークショップでは、主催者の進行のもと、主催者が用意したテーマについて

    他の参加者と意見交換をしながら、日頃抱いている疑問を解消したり、FileMaker

    ソリューションの作成に役立つ知識を深めたり、実際に応用できるスキルやベスト

    プラクティスを学んでいただけます。

     

    ファシリテーター:

    株式会社ジェネコム

    株式会社ジュッポーワークス

    株式会社ファクトリー

    ネビュラ有限会社

     

    -------------------------------------------------------------------------------------------------------

    テーマ1:「FileMaker Go入門」

     

    iPhone/iPadで動くシステムが簡単に作れてしまう FileMaker Go。アップデート

    により、PDFのサポートや写真の取込等の機能が追加されました。出先での見積書

    の送信や、撮影した写真をデータベースへ即時に登録をすることが可能になって

    います。 このワークショップではそれらの可能性を探ると共に注意すべき点を

    一緒に学んでいきます。

    主催:株式会社バルーンヘルプ(FBA Platinum メンバー)

     

    --------------------------------------------------------------------------------------------------------

    テーマ2:「ユーザーが使いやすいレイアウトを考える」

     

    どのようなソリューションでも、避けて通れないのが「ユーザビリティ」。ユーザ

    はどのようなソリューションを求めているのでしょう? 開発者はユーザーのために

    何ができるのでしょう? 今回は、ソリューションの「使い易さ」に焦点を当て、

    私たち開発者がどのような点に気を遣うことができるのか、「使ってもらえる

    ソリューション」を目指して、皆さんと考えていきます。 サンプルソリューション

    をもとに、グループ毎で。。。

    ・「どのような所が使いやすくなっているのか」を話し合って頂きます

    ・「更に使いやすくするには」話し合い、実際に開発して頂きます

    (本テーマは先日の名古屋ワークショップと同様のものですが、参加者次第で

    内容は異なるものとなります。)

    主催:ネビュラ有限会社

     

    --------------------------------------------------------------------------------------------------------

    テーマ3:「FileMaker Pro 11 グラフ機能の基本」

     

    FileMaker Proに長年望まれてきた「グラフ機能」。 当ワークショップでは、この

    グラフ機能を使用するにあたり、各種グラフの採用基準、データの整理、データの

    渡し方など、目的にあったグラフを描画するための基本となるスキルを一緒に学ん

    でいきます。

    主催:株式会社ジュッポーワークス

     

    --------------------------------------------------------------------------------------------------------

    テーマ4:「集計レポートを体験する」

    FileMaker Pro 10以降、FileMaker Proにおける集計レポートの作成方法が進化

    し、更に使いやすい集計レポートの作成が可能になりました。そこで、FileMaker

    Pro 10で機能追加された「ダイナミックレポート」、FileMaker Pro 11で機能

    追加された「クイックレポート」について、実際にデータベースを触りながら機能

    を体験することで、その用法、用途について学びます。

    主催:株式会社ジェネコム

     

    ----------------------------------------------------------------------------------------------------------

     

     

    □日時・定員・会場

     

    日時:

    2010年10月29日(金)

     

    12:40 受付開始

    12:50 ワークショップ開始

    13:50 終了

     

    定員:

    約7名(先着順)

     

    会場:

    FileMaker カンファレンス 2010

    2階 コンベンションホール ホワイエ

     

    □お申し込みについて

     

    参加ご希望の方は、下記 URL からTechTalkのディスカッションにアクセス

    していただき、下記の内容を記載したメッセージを投稿してください。

     

    ◆◇◆お申込み先◆◇◆

    (下記URLにアクセスするためには、各メンバーがお持ちのログイン

    アカウントが必要です。)

     

    テーマ1:「FileMaker Go入門」

    http://techtalk.filemaker.com/.59c2c1f2

     

    テーマ2:「ユーザーが使いやすいレイアウトを考える」

    http://techtalk.filemaker.com/.59c2c2ed

     

    テーマ3:「FileMaker Pro 11 グラフ機能の基本」

    http://techtalk.filemaker.com/.59c2bea1

     

    テーマ4:「集計レポートを体験する」

    http://techtalk.filemaker.com/.59c2c28e

     

    ◆◇◆お申込み時記載内容◆◇◆

     

    【お名前】

    【会社名または学校名】

    【職種・業種・業界】

    【主催者へのメッセージ】

     

    定員がございます。メッセージ投稿の先着順で定員に達した後に「参加希望」

    のメッセージを投稿されたとしても、今回は、会場ホワイエでのオープン

    ワークショップですので、お席が満席になっても、ご見学いただけます。

    ぜひ、この機会にスキルアップ・ワークショップにご参加ください。

     

    お申込期間と参加者の発表:

    申込締切 :2010年10月26日(火)

    参加者発表:2010年10月27日(水)

     

    参加者の発表はTech Talk内の本ワークショップのディスカッションにて

    おこないます。

     

    ------------------------------------------------------------

    FileMaker カンファレンス 2010 の詳細は、こちら

    http://www.filemaker.co.jp/conference/

     

    以下のセッションは、残席わずかですがお申込いただけます。

    どうぞ、ご検討ください

     

    T03

    「FileMaker Server 導入と監査証跡」

     

    T07

    「FileMaker Go に最適なインターフェースの考え方と

    ソリューション開発のポイント」

     

    お申込みは、こちら(参加費無料。事前登録制)

    https://filemaker.smartseminar.jp/public/application/add/36

     

    -------------------------

    FileMaker TechNet 事務局