FileMaker TechNet:FileMaker 11 xDBC アップデータ 11.3.75 のお知らせ

バージョン 1

    2010年12月22日

     

    FileMaker TechNet メンバー各位

     

    皆様方におかれましてはますますご健勝のことと、お喜び申し上げます。

    また、平素より格別のご高配を賜り、心よりお礼申し上げます。

     

    さて、ファイルメーカー株式会社より、FileMaker TechNet メンバーの皆様に

    以下の情報をご案内させていただきます。

     

     

    FileMaker 11 xDBC アップデータ 11.3.75

     

     

    このアーカイブは、FileMaker Pro 11、FileMaker Pro 11 Advanced、および FileMaker Server 11 Advanced 製品の ODBC および JDBC コンポーネントに関する更新を提供します。

     

     

    更新の詳細

    ・一部の ODBC クライアントアプリケーションで、特定の状況においてテキスト値が正しく表示されない問題を解決(たとえば、フィールドの最大文字数が指定されていない場合の MS Word の差し込み印刷、または 255 文字より長いフィールド値のある PHP アプリケーションなど)。

    [FileMaker DSN の構成] ダイアログボックスには、この問題を修正するための [テキストフィールドを long varchar として記述] オプションが含まれます。

     

    ・ODBC/JDBC 形式の日付、時刻、およびタイムスタンプの定数により多くの柔軟性をもたせるため、FileMaker 11 SQL コンパイラを更新します。以前の FileMaker 11 SQL コンパイラでは、タイプ指定子(d、t、または ts)の後には厳密に 1 つのスペースが必要でした。この更新により、タイプ指定子の後に複数のスペースを使用したり、スペースを除外することもできます。

    日付定数の有効な形式の例:

    {d'2010-06-04'}

    {d '2010-06-04'}

    {d  '2010-06-04' }

     

    ・JDBC 接続で、FileMaker xDBC Listener でのメモリリークの問題を解決。

     

    ・JDBC 接続で、ResultSet クラスの getBlob() メソッドの実行に関する問題を解決。

     

    ダウンロードは、こちら

    http://www.filemaker.com/support/downloads/

     

    更新手順

    1. ダウンロード後、パッケージの内容を解凍します。

     

    2. FileMaker 用のドライバをインストールして設定するには、『FileMaker ODBC と JDBC ガイド』を参照してください。

    ・FileMaker Pro および FileMaker Pro Advanced では、[ヘルプ] メニューから、[製品マニュアル]、[ODBC と JDBC ガイド] の順に選択します。

    ・FileMaker Server では、[ヘルプ] メニューから、[FileMaker Server 製品マニュアル] を選択します。

    ・www.filemaker.co.jp/documentation にアクセスしてください。

     

    ----------------------------

    FileMaker TechNet 事務局