さらに高度な高可用性/信頼性に優れたシステム向けクラスタリングソフトウェア

バージョン 6

    「CLUSTERPRO X(クラスタープロ エックス)」は FileMaker Server 12 に対応した国内シェア No.1(※)HA(高可用性)クラスタリングソフトウェアです。CLUSTERPRO X はサーバのハードウェア、ネットワーク、およびFileMaker Server のサービスを監視し、障害発生時には自動的に健全なサーバに FileMaker Server を切替えることで、堅牢なデータベースシステムを実現します。また、FileMaker Server 12 のプログレッシブバックアップと連動したサーバの切り替え処理を行い、いかなる状況においても大切なデータを守ることができます。

    NEC様にてPDF形式のガイドブックを提供しています。下記、リンクよりダウンロードしていただけます。ガイドでは、CLUSTERPRO を使用したFileMaker Server のクラスタシステム構築手順と設定例を紹介しています。

     

    ・FileMaker Server 12 クラスタ化システム構築ガイド および FileMaker Server 11 クラスタ化システム構築ガイド

    FileMaker Server クラスタ化システム構築ガイドは、こちら

    CLUSTERPRO X 資料および試用版ダウンロードは、こちら

     

    ※上記リンク先は NEC のWebサイトです。

    ※出典:IDC Japan、2012年7月「国内システムソフトウェア市場2011年の分析と2012年〜2016年の予測」(J12310103)