詳細:チャート

バージョン 6

    FileMaker グラフを利用することにより、目にとまるレポートやプレゼンテーションを FileMaker ソリューションに実装できます。FileMaker 13とFileMaker 14 のために更新されたこのテクニカルブリーフは、可視化されたデータのパワーの詳細を知ることができます。加えて、レイアウト上にグラフを作成し利用、関連するデータを自在に操作、他の方とグラフを共有するなど、多くの方法を学べます。