新しい FileMaker 15 プラットフォームを提供開始

バージョン 4

    FileMaker, Inc. は FileMaker 15 プラットフォームの発売を発表しました。更新された製品ラインは、iPad、iPhone、Windows、Mac、Webでシームレスに動作する 独自のカスタム App 作成のために必要不可欠な機能の強化をしています。モビリティ、自動化と統合、使いやすさの改善、セキュリティ、パフォーマンスの各主要分野の新機能をご覧ください。

     

    この機会に、FileMaker Licensing for Teamsが発売されました。これは、5 名以上のチームが FileMaker ソフトウェアを利用できるシンプルなライセンスモデルです。また、FileMaker Training Series:基礎編も更新されました。FileMaker 15 プラットフォームを利用した カスタム App のサンプルの作成法を、開始から完了まで解説しています。無料のダウンロード本としして提供開始しました。