自分に必要なものを見つける方法

Document created by Arachi Satoshi on Dec 4, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

このクイックガイドでは、自分に必要なものを見つける方法を学習できます。

 

自分にとって重要なすべてのものについて経過を追跡したり見つけたりするには、次の方法を利用できます。この方法では、FileMaker Community におけるユーザーの行動パターンがはっきりしていくに従い、アクティビティを基準にして適切なコンテンツ、ピープル、プレイスが推薦されるようになります。

 

ヒント:同じような興味を持つ人のプロフィールページに移動して [コンテンツ][ピープル][プレイス] > [フォロー] をクリックすると、その人がフォローしているピープルやプレイスを閲覧することができます。自分もフォローしたいと思うようなピープルやプレイスを見つけるには、この方法がとても役立ちます。

 

特定の何かを検索する:

コミュニティの予測検索機能を使用して自分の考えを確定してみましょう。右上のスポットライト検索をクリックして入力を始めると、コミュニティ内のすべてを対象として検索が実行され、最も近い関連アイテムが検索結果に表示されます。コンテンツの一覧をスクロールして必要なものを見つけるか、または [ピープル] [プレイス] の下に一覧表示された項目をクリックすることもできます。

 

おおまかにアイテムを閲覧する:

ピープル、プレイス、コンテンツを閲覧するにはいくつかの方法があります。自分自身のコンテンツやフォローしているプレイスを閲覧するには、右上にある自分のアバターをクリックしてから [あなたのコンテンツ] または [あなたのプレイス] を選択します。それぞれのページに移動したら、左側のサイドバーにある選択項目を使用すると、自分とどのような関係があるかにより結果を絞ることができます。たとえば、自分で作成したコンテンツのみを表示したり、自分が参加したディスカッションのみを表示したりできます。コミュニティ内のすべてのコンテンツを表示することもできます。

 

アイテムをブックマークする:

ページ上部右手のメニューから [アクション] > [ブックマーク] をクリックすると、いずれかのコンテンツからブックマークを作成できます。後でブックマークしたコンテンツを見るには、右上のスポットライト検索をクリックして、[ブックマーク] をクリックするだけです。ブックマークしたアイテムが一覧表示されない場合は、[すべてのブックマークを表示] をクリックします。

 

履歴と提案を表示する:

  右上のスポットライト検索をクリックして [履歴] を選択すると、Jive の閲覧履歴を見ることができます。一覧に必要なものが表示されない場合は、 [最近見たコンテンツをすべて表示] をクリックします。さらに [提案] を選択すると、これまでよく見ていたアイテムを表示することもできます。

Attachments

    Outcomes