1 返信 最新の回答 日時: May 25, 2012 12:22 AM ユーザー:TSGalJ

    PCを替えるとファイル挿入したオブジェクトフィールド内容がエクスポ...

    Yoichi

      概要

      PCを替えるとファイル挿入したオブジェクトフィールド内容がエクスポートできない

      製品

      FileMaker Pro

      バージョン

      11

      オペレーティングシステムのバージョン

      Windows 7 (32bit)

      問題の内容

      FileMaker Pro11(Windows7で使用)でレコードにオブジェクトフィールドを作成し,PDFファイルを「ファイルを挿入」で埋め込んで使用しています。同じデータベースをiPadでも使用するため,あえて「ファイルを挿入」の埋め込みをしております。

      さて,パソコン上でこのフィールドに格納されたPDFを開く際,一発で開けるよう下記のようなボタンを作り設定をしました。

      ボタン設定
      ・フィールド内容のエクスポート
      ・ターゲットフィールドの指定:当該PDF
      ・出力ファイルの指定:デスクトップ上に作成したFileMaker11.pdf
      ファイルを自動的に開くにチェック

      さて,このファイルを母艦でない他のPC上で開き,PDFを表示させようとしますと,下記のようなメッセージが表示されて上手くいきません。

      「FileMaler11.pdf」をこのディスク上に作成できませんでした。ファイル名を変更,ディスクの空き容量を増加,ロックを解除,または他のディスクを使用してください。

      出力ファイルの指定先が悪いのかもしれませんが,原因が分からず困っております。どなたかお知恵拝借できませんでしょうか。よろしくお願い申し上げます。

        • 1. Re: PCを替えるとファイル挿入したオブジェクトフィールド内容がエクスポ...
          TSGalJ

          Yoichi 様

          平素は弊社製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

          フィールド内容のエクスポートでエラーが出る現象ですが、保存先のファイルパスはどのように指定されているでしょうか。

          オブジェクトフィールドに埋め込み保存されたファイルをスクリプトでデスクトップにエクスポートされる場合、簡単には以下の 2 ステップで可能です。

          1. [変数を設定]スクリプトステップに、変数名:$filepath、値の計算式:Get ( デスクトップパス ) & オブジェクトフィールド を設定。
          2. [フィールド内容のエクスポート]スクリプトステップに、ターゲットフィールド:オブジェクトフィールド、「出力ファイルの指定」の出力ファイルパス一覧:に $filepath を設定し、保存後:ファイルを自動的に開く にチェックをつける。

          pdfファイルを一時的に表示させるだけの場合、デスクトップパスの変わりにテンポラリパスを使用することや、オブジェクトフィールドが空の場合(ファイル名が取得できない場合)は出力しないなど、実際の動作環境に合わせてカスタマイズは必要になるかと思われますが、ご参考になれば幸いです。

          今後とも弊社製品をご愛用いただきますようお願い申しあげます。

          ファイルメーカー株式会社

          TSGalJ