AnsweredAssumed Answered

「ポータルレコードの削除を許可する」のチェックを入れていないのに、...

Question asked by user14047 on Jun 10, 2014
Latest reply on Jul 25, 2014 by TSGalJ

概要

「ポータルレコードの削除を許可する」のチェックを入れていないのに、条件によっては「delete」キーで関連レコードが削除できてしまう

製品

FileMaker Pro

バージョン

13.0 v3

オペレーティングシステムのバージョン

Mac OS X 10.9.3

問題の内容

ポータルにポップオーバーが置いてある状態の時、
「ポータルレコードの削除を許可する」のチェックが入っていなくても
「アクティブな行状態を使用」のチェックを外した設定だと、
ポップオーバーを出して「delete」キーで関連レコードが削除できてしまう。

問題の再現方法

ポータル設定で
・「ポータルレコードの削除を許可する」のチェックを外す
・「アクティブな行状態を使用」のチェックを外す

ポータル内にポップオーバーボタンを配置し、ポップオーバーオブジェクトを出した状態で「delete」キーを押下。

予想された結果

「ポータルレコードの削除を許可する」のチェックを外しているので、関連レコードは削除されない。

実際の結果

「ポータルレコードの削除を許可する」のチェックを外しているのに、関連レコードを削除ダイアログが出て削除出来てしまう。

表示されたエラーメッセージの正確な内容

この1つの関連レコードを完全に削除しますか?
削除/キャンセル

対処方法

ポータル設定で
・「アクティブな行状態を使用」のチェックを入れる

Outcomes