AnsweredAssumed Answered

オブジェクトフィールドの動画の挙動

Question asked by YasuyukiMaki on Nov 10, 2013
Latest reply on Nov 10, 2013 by YasuyukiMaki

概要

オブジェクトフィールドの動画の挙動

製品

FileMaker Pro

バージョン

12

オペレーティングシステムのバージョン

OS X 10.8, 10.6 , Windows Vista

問題の内容

オブジェクトフィールドの内容を別画面に表示するためにフィールド内容のエクスポート(テンポラリディレクトリに)してその際にファイルを開くオプションを設定したスクリプトを作成しています。これを実行するとピクチャ挿入で入れたJPEG等の静止画ではプレビュー画面が表示されるのですが、QuickTime挿入で入れた動画はオブジェクトフィールドの内容が消え、取り込み元のファイルも消えてしまいます(Macのみで検証)。ファイル挿入で入れた.mp4ファイルはMacでは問題ないのですがWindows Vistaでは同様に消えます。Windows 7では問題ないようです。

問題の再現方法

上記のスクリプトを作成して実行すれば再現します。

予想された結果

QuickTime挿入で入れた動画はQuickTimeが起動し別画面で動画を再生することが可能になる。ファイル挿入で入れた.mp4ファイルはOSの環境に応じた動画プレーヤーが起動する。

実際の結果

オブジェクトフィールドの内容が消えファイルが見つからないエラーが表示される。取り込み元のファイルも消える。

表示されたエラーメッセージの正確な内容

ファイル「ファイル名」が見つからなかったため、処理を完了できません。
前のスクリプトコマンド「フィールド内容のエクスポート」は、エラーが発生したために完了できませんでした。このスクリプトを続行しますか?

対処方法

QuickTime挿入は使わない。Windows Vista以前では動画を挿入しない。

Outcomes