2 返信 最新の回答 日時: May 18, 2015 11:11 PM ユーザー:jaga30

    ヘッダと上部ナビゲーションを切り替えた際の動き

    jaga30

      概要

      ヘッダと上部ナビゲーションを切り替えた際の動き

      製品

      FileMaker Pro

      バージョン

      FileMaker Pro 14 Advanced

      オペレーティングシステムのバージョン

      Mac OS X 10.10.3

      問題の内容

      レイアウト背景に画像を設定している場合、レイアウトモードでヘッダを上部ナビゲーションに変更した場合、上部ナビゲーションではレイアウト背景が適用されないためか、ボディ・フッタ部分の背景が上に上がったように表示され、見た目が崩れてしまう。
      一度レイアウトを保存し、ブラウズモードに切り替えて、再度レイアウトモードにすると表示は治っている。

      問題の再現方法

      1.レイアウトモードでレイアウト背景に画像を設定。
       ※画像の表示方法はどれでも構わない。
      2.ヘッダをダブルクリックし、パートの定義画面を表示し、ヘッダを上部ナビゲーションに変更し、OKボタンをクリック。

      予想された結果

      ・表示が崩れない。
      ・上部ナビゲーションでもレイアウト背景が表示される。

      実際の結果

      ・表示が崩れる。
      ・上部ナビゲーションではレイアウト背景は適用されない。

      対処方法

      ・表示が崩れる。
       →一度ブラウズモードに切り替えて、再度レイアウトモードに切り替える。
      ・上部ナビゲーションではレイアウト背景は適用されない。
       →レイアウト背景を設定する場合、上部ナビゲーションは使用しない。

        • 1. Re: ヘッダと上部ナビゲーションを切り替えた際の動き
          fukky

          ナビゲーションパートはスクロールや拡大に影響されないパートのため、
          レイアウト背景の対象外というのは動作としては理に適っていると思われます。
          (設定できるとナビゲーションパートの背景は拡大縮小されないのでかえって気持ち悪いことになります)

          レイアウト背景を利用する場合でもヘッダ・フッタは利用できると思います。
          その場合背景イメージと同系色の塗りつぶしで表現されたナビゲーションパートを使うのがベストプラクティスではないでしょうか。

          パートを変更した際の動きには不整合が感じられるので改善されると嬉しいですね。

          • 2. Re: ヘッダと上部ナビゲーションを切り替えた際の動き
            jaga30

            fukky さん

            ありがとうございます。

            ナビゲーションパートはスクロールや拡大に影響されないパートのため、
            レイアウト背景の対象外というのは動作としては理に適っていると思われます。
            (設定できるとナビゲーションパートの背景は拡大縮小されないのでかえって気持ち悪いことになります)

            たしかにその通りですね。 

            レイアウト背景を利用する場合でもヘッダ・フッタは利用できると思います。

            はい、ひとまずヘッダ・フッタを利用しています。
            リスト形式で表示する場合はレイアウト背景を設定している状態でヘッダは上部ナビゲーションパートのように
            上部に固定されるので、どうしても…という時は1レコードに絞ってリスト形式で表示させるようにしようと思います。
            (そんな場面はそうないかとは思いますが…)