AnsweredAssumed Answered

リレーションシップで選択したフィールドがアクティブな状態で開かない

Question asked by fukky on Dec 9, 2014

概要

リレーションシップで選択したフィールドがアクティブな状態で開かない

製品

FileMaker Pro

バージョン

FileMaker Pro 13.0v4

オペレーティングシステムのバージョン

OSX 10.10.1

問題の内容

リレーションシップグラフの[リレーションシップ編集]で、選択したフィールドがアクティブな状態で開かない。
選択したフィールドの選択はされている。

Yosemite で最上部の項目が画面外に表示されてしまう問題への対処で Home キー押下の様なキー送信を行っているが、不必要に作用して強制的に最上部にスクロールしているのではないか?

問題の再現方法

リレーションシップグラフの[リレーション編集]で、表示外に存在するフィールドを選択する。

予想された結果

選択したフィールドが選択され、左側のフィールド一覧でアクティブになった状態で表示される。

実際の結果

選択したフィールドが一瞬表示されるが、左右のフィールド一覧ともに最上部までスクロールされてしまう。
選択したフィールドは選択された状態(グレー)になっている。

表示されたエラーメッセージの正確な内容

エラーメッセージは表示されない。

設定情報

他で投稿されている情報からも、フィールドを選択する処理において発生している。

今のところ
・レイアウトモードのフィールド指定
・ルックアップの指定
・スクリプトのフィールド指定
・値一覧
において確認しています。

対処方法

フィールド指定を行いたいフィールド一覧をキーボード操作のみでアクティブにし、[上][下]のキー操作で選択したフィールドをアクティブにする。(=元に戻る)

20141209_yosemite02.png

Outcomes