AnsweredAssumed Answered

ルックアップの不具合

Question asked by TakashiYamaguchi on Jan 23, 2011

概要

ルックアップの不具合

製品

FileMaker Server

バージョン

11.0.2.217

オペレーティングシステムのバージョン

Windows Server 2008 r2

問題の内容

ルックアップ元(参照する側)フィールドの内容を変更し、
確定(フィールド外をクリック等)すると、フィールドの内容が変更前の状態
(ルックアップ時の内容)に戻されてしまう。

問題の再現方法

FileMakerServer11上のデータベースの

と、
FileMakerServer10上のデータベースの
を、
を照合フィールドとしてリレーションさせている。

はテキストフィールドとし、オプションで自動入力に
ルックアップを指定し、
の内容を「再ルックアップ」で
コピーするようにしいる。

#実際には8個ほどのフィールド(ルックアップ指定)を定義しており、すべてで発生する

予想された結果

はルックアップ元フィールドであり、自動入力として
ルックアップを設定しているほかは入力値の制限等は行っていないので、
内容の変更は随時可能であることを期待している。
(再ルックアップ時には上書きされる)

実際の結果

ルックアップ元フィールド

の内容を変更し確定すると、
フィールドの内容が、変更前の(ルックアップフィールド

との内容と一致する)内容に書き換わってしまう。確定後にUndoされる、あるいは
確定後に該当フィールドのみ再ルックアップしているような様子。

表示されたエラーメッセージの正確な内容

エラー等は表示されない

対処方法

のリレーションを切ると

変更が変更したとおりに確定される。

Outcomes