2 返信 最新の回答 日時: Aug 27, 2012 12:04 AM ユーザー:keeztha

    不具合

    Shin

      概要

      不具合

      製品

      FileMaker Pro

      バージョン

      12

      問題の内容

      オブジェクトの掘り込み、浮き出しなどが設定できない。

      新規ウィンドウで、最小化ボタンを無効化しても、グレー表示に変わらない

        • 1. Re: 不具合
          TSGalJ

          Shin 様

          平素は弊社製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

          FileMaker 12 では、ファイルフォーマットの変更と共にレイアウトの構造に大きな仕様変更があり、恐れ入りますがレイアウトオブジェクトに対する彫り込みや浮き出し、パターン塗りつぶしがご利用いただけなくなっております。

          なお、新規ウィンドウで最小化ボタンを無効化しても表示がグレーアウトしない現象につきましては、Windows 環境で再現することを確認いたしました。

          ご投稿いただいた内容について、開発部門にご報告させていただきます。

          今後とも弊社製品をご愛用いただきますようお願い申し上げます。

          ファイルメーカー株式会社

          TSGalJ

          • 2. Re: 不具合
            keeztha

            FMP11など、旧バージョンで「彫り込み」や「浮き出し」にしていたフィールドがあるレイアウトをFMP12で開くと、「彫りこみ」や「浮き出し」が維持されたまま表示されます。

            そしてFMP12でも、そのフィールドの線のスタイル名は「彫り込み」と表示されていますし、ドロップダウンリストにも「彫り込み」という項目が表示されています。

            線の太さや背景色を変更しても、「彫り込み」スタイルは維持されます。

            しかし、線のスタイルをいったん「彫り込み」から「単色」などに変えてしまいますと、もうドロップダウンリストには「彫り込み」という項目は表示されなくなってしまい、「彫り込み」に戻すことはできなくなってしまいます。

            また、「彫り込み」スタイルのフィールドを選択して『オブジェクトのスタイルをコピー(Ctrl + Alt + C (win版))』し、FMP12で新規に作成したフィールドに『オブジェクトのスタイルを貼り付け(Ctrl + Alt + V (win版))』することもできました。

             

            以上、ご参考まで。