2 返信 最新の回答 日時: Mar 8, 2015 10:27 PM ユーザー:TSGalJ

    大きめサイズのオブジェクトフィールを配置したレイアウトに移動すると...

    nagatatatuo

      概要

      大きめサイズのオブジェクトフィールを配置したレイアウトに移動するとクラッシュする

      製品

      FileMaker Pro

      バージョン

      FileMakerPro13Advanced

      オペレーティングシステムのバージョン

      MacOS10.9

      問題の内容

      750×600程度の大きめのオブジェクトフィールド(インタラクティブコンテンツで自動再生を指定)を配置したレイアウトに移動すると、FileMakerがクラッシュします。
      その時のオブジェクトフィールドのファイルはほぼPDFで、毎回ではありませんが数回ためすとクラッシュします。
      また上記の設定で、上手くレイアウトを移動できても、PDFファイルのスクロールがほとんどできない状態です。

      同時に複数のファイルメーカーのファイルを開いているときクラッシュする確率が高い気がします。

        • 1. Re: 大きめサイズのオブジェクトフィールを配置したレイアウトに移動すると...
          nagatatatuo

          その後、検証を続けたのですが、共有なしのFileMakerPro13Advancedのみで上記の行為をおこなっても落ちることはないです。

          共有設定をし、クライアントの数が限界の5つの場合(FMP12×3、FMPGo13×2)の場合で、ホストしているFMP13advで、PDFファイルが格納されたオブジェクトフィールドが配置されたレイアウトに移動すると、PDFファイルを読み込み中に落ちてしまうようです。

          クライアントの数が1-2台なら、テストしてみましたが、落ちることはありませんでした。

          FileMakerServerを使えば良いのですが、当方の環境で、頻繁に落ちてしまい困っています。

          • 2. Re: 大きめサイズのオブジェクトフィールを配置したレイアウトに移動すると...
            TSGalJ

            harami 様

            平素は弊社製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

            ご投稿の現象ですが、共有元のマシンに Adobe Reader がインストールされていて、インタラクティブなオブジェクトフィールド内の PDF の表示が、Adobe Reader のプラグインで行われている場合に発生することを確認いたしました。

             

            市場での不具合として開発部門に報告させていただきますが、FileMaker Pro から WebKit を介して呼び出された Acrobat プラグインでクラッシュが発生している状況で、根本的な原因は不明となっております。

            ご不便をおかけいたしますが、現状では、共有元の FileMaker Pro が入っているマシンの /ライブラリ/Internet Plug-Ins フォルダから、AdobePDFViewer のプラグイン(2つ)を取り除き、インタラクティブなオブジェクトフィールド(Webビューア)のPDF 表示を、OS X 標準の機能に切り替えていただくことが回避策になると思われます。

            何卒よろしくお願い申し上げます。

            ファイルメーカー株式会社

            TSGalJ