2 返信 最新の回答 日時: Jan 16, 2011 1:58 AM ユーザー:Ozaki

    GetLayoutObjectAttributeがProとGoとで挙動が違う。

    Ozaki

      タイトル

      GetLayoutObjectAttributeがProとGoとで挙動が違う。

      フォーラムに投稿

      どうもGetLayoutObjectAttributeの挙動がPro(PC版)とGoとで違う様です。
      私が遭遇しましたのが、楽天ブックス書籍検索APIでです。
      このAPIですが、URLにて検索したい条件を送ると結果がXMLで帰ってくる物です。
      このXMLの内容を表示したWebビューアを対象にしてGetLayoutObjectAttribute ( オブジェクト名 ; "content" )としますと。
      Proでは内容(ソース)が返ってきますが、Goでは空白が返ってきます。
      iPhone、iPad共に挙動は同じでした。
      他にもProとGoとで挙動が違う物がありそうです。
      同様の症状を確認している方いらっしゃいますでしょうか?

        • 1. Re: GetLayoutObjectAttributeがProとGoとで挙動が違う。
          YODA

          Ozaki さん、こんにちは。

          投稿された内容ですが、当方でも同様な状況になる事を確認しています。

          FM Go では、Webビューアのソースが <HTML> タイプのデータでないと、GetLayoutObjectAttribute 関数で content が取得できない模様で、Go の問題なのか iOS 由来の制限なのかはちょっと判りません。。。

          ご参考まで。

          • 2. Re: GetLayoutObjectAttributeがProとGoとで挙動が違う。
            Ozaki

            YODAさんこんにちは、コメントありがとうございます。

            やはり自分だけの問題でないようですね。

            仰る通り、Goの問題かiOSの問題か分からないですよね。

            前者なら割合早めに改善する期待が持てそうですがiOS側だと厄介ですね。

            Goはちょくちょく改良が加わる様ですので、私は今後に注目しています。