2 返信 最新の回答 日時: Feb 13, 2014 8:53 PM ユーザー:Nu-nrg

    データの共有と同期の方法

    Nu-nrg

      タイトル

      データの共有と同期の方法

      フォーラムに投稿

           Filemaker Serverは所持していませんが、検討しています。デベロッパライセンスでも取得しようかと思っています。
           今Filemaker 12 Advancedを利用していて、Filemaker GOでの共有は本格的にはしていませんが、
           やはり共有したいと思っています。
           iPadでセルラーモデルを使っているので、常時接続が前提です。

           そもそも共有と同期の方法は、
           1)iTumesでファイルをコピーしたり戻したり、
           2)Filemaker Goに専用のファイルを入れて、サーバーのファイルとデータをやり取りする。
           3)Filemaker Serverのファイル自体を開く

           の3パターンだと思いますが、いろいろなwebniarをみると、
           2)のことが多く、データが切れた場合のロールバックだとか、GoのファイルとServerのファイルのテーブルをインポートし合ったりで同期するとか、ある部分のテーブルを参照扱いにしてテーブルオカレンスでリレーションしたりとか。
           こんな調整を作り込まなければならないのか、実際は簡単ではないなと思いました。
           webniarにも実際に外の環境で利用するソリューションが実際には活用できてないって感じでした。

           しかし、3)があるじゃないですか。
           この場合は、共有ファイルを開かないといけないので、接続がない前提での運用はできませんが、接続が繋がったり切れたりということであれば、共有ファイルそのものにアクセスしているので、ロールバックだの同期だのの心配はそもそもないのでしょうか。

           色々な運用環境や制約があるとは思いますが、なぜサーバー上のファイル(Goに対応するようなカスタマイズしておいて)を直接共有しないのか。
           サーバー上のファイル共有をしない理由や、できないことなどあれば教えていただけないでしょうか。
            

        • 1. Re: データの共有と同期の方法
          user14047

               Server のファイルを直接開くのではなく、同期の手法をとらざるをえないパターンとして

               ・山間部など 3G や LTE が入らないところがある
               ・VPN 環境が作れない
               ・実行速度を稼ぎたい

               他いろいろ考えられますね。
               常時高速で安定した回線があれば、同期のロジックを作り込まなくてもいいでしょう。

               今回の質問とは関係ないかもしれませんが、同期の仕組みを自分で考えなくても
               他のソリューションを利用することで同期の仕組みを組み込むことが出来るものが
               いくつかありますので紹介しておきます。

          http://www.seedcode.com/filemaker-sync-gozync/
          http://360works.com/filemaker-sync/
          https://github.com/Genecom/FMProSync

          • 2. Re: データの共有と同期の方法
            Nu-nrg

                 ソリューションをいくつか教えていただきありがとうございました。

                 直接ファイルを開くのを、回線を切ったりして試してみましたが、
                 なるほど不便ですね。
                 回線接続を試みてくれるのが良い機能ですが、フリーズしたような感覚になり、いらいらします。
                 Webダイレクト試したことないですが、webで表示出来ません、というのとちょっと使い勝手が違います。

                 どちらかというと直接開くのがGoの良さと思っていたのですが、Go専用のファイルを作って同期するほうが、むしろ実用的ですね。
                 ソリューションを全部詳しく見ていないのですが、プラグインで一発というのではなく、専用のフィールド作ったりスクリプト動かしたりで、きちんと運用設計を考えなければ大変だなと思いました。

                 Webダイレクトのほうが良いかなと思っているところです。