1 返信 最新の回答 日時: Sep 9, 2009 5:59 PM ユーザー:YODA

    FileMaker Server Advance 10におけるインスタントWeb公開について

      タイトル

      FileMaker Server Advance 10におけるインスタントWeb公開について

      フォーラムに投稿

      初めての投稿です。お世話になります。

      FileMaker Server 10(又はAdvance 10)における「インスタントWeb公開」についてご教示ください。

       

      テスト版をダウンロードしてインストールしたところ、Admin Consoleはインストールできたのですが、

      「Webサーバーへのアクセスに失敗」というメッセージが出て、インスタントWeb公開の設定ができません。

      テスト版だから、でしょうか?

       

      また、上記とは別にご教示いただきたいのですが、そもそも「インスタントWeb公開」の機能って、

      ファイル間のリレーションやファイル間のスクリプトは機能するのでしょうか?

      将来的に、FileMaker Server 10(又はAdvance 10)による「インスタントWeb公開」を利用して、

      30人程度の規模のデータベース共有を構築する予定です。

      お手数ですが、アドバイスをいただけたら幸いです。

        • 1. Re: FileMaker Server Advance 10におけるインスタントWeb公開について
          YODA
            

          Tanatoro さん、こんにちは。

           

          無償評価版でも インスタント Web 公開の設定は可能です。

           

          OS がわかりませんが、FM Server をインストールされたマシンで、IIS(Win) または Web 共有 (Mac) の有効化は 行われているでしょうか。また、セキュリティソフトなどで通信用のポートがブロックされている可能性もありますので、セキュリティソフトをインストールされていれば設定等をご確認ください。

           

          なお、インスタント Web 公開時でもファイル間のリレーションやスクリプトは利用できますが、FileMaker Pro での共有時と比較して利用できるスクリプトが減るなど機能的な差が存在しますので、スクリプト編集画面で Web 互換 のステップを使用しているかどうかや各ステップのヘルプなどを確認して、構築を行っていく必要は出てきます。