1 返信 最新の回答 日時: Feb 15, 2012 5:04 PM ユーザー:Tella

    FileMaker Server11...

    osamuyoshiga

      タイトル

      FileMaker Server11 でAdminConsoleを開始するとJava5 以降が必要とメッセージが出る

      フォーラムに投稿

        2012年にディスク版で購入したFileMakerServer11をWindows7Proのパソコンにインストールして、最初にAdminConsoleを起動すると、Java 5以降のバージョンが必要とのアラートダイアログが出て先に進みません。このダイアログの指示に従ってJavaのウエブサイトに移動し、インストールして再トライしても同じです。

       コントロールパネルでJavaのバージョンを確かめると Java 7 standard edition ビルド1.7.0 03-b05が確認されJavaはインストールされているようです。

       購入したディスクが古いバージョンかと考えダウンロードサイトからFileMaker Server 11 updater V11.v3を実行しても、アップデートするプログラムが無いとのメッセージが出てアップデートも出来ません(アップデートの必要がない最新版か?)。AdminConsoleが起動しないので、インストールしたバージョンが最新かどうかはわかりません。

       再起動しても、再インストールを行っても同じアラートで止まります。ダウンロード版だと問題ないかもしれませんが、ディスク版で購入したので製品のダウンロードが出来ず確認出来ません。

       11v2でJava 6 update24アップデータがあったので試してみましたが改善されませんでした。パソコンは新しく購入した物でコンフリクトを起こしそうなプログラムはまだ何もインストールしていません。

      どなたか似たような経験をなさった方にアドバイスをお願いします。

      ☆追記

      Tella様 ご回答ありがとうございます。 ご指摘のようにやってみましたが、状況は変わりません。

      Java も Bonjour もアンインストールし、FileMaker Server 11も全てアンインストールして、フォルダも捨て、インストールディスクから再インストールを行いました。ウイルスチェックソフトのMcAfeeは停止した状態で、インストール作業を行いました。インストールの途中でJava6 と Bonjourのインストールも自動で正常に出来たようです。しかし最初のAdminConsoleで同じメッセージで止まります。

      先にも述べましたが、新規購入のパソコン(DELL)で、追加してインストールしているのはMcAfee位です。これが障害の原因なのでしょうか。職場のLANに接続しているので勝手にアンインストール出来ません。スタンドアロンにしてやってみようと思います。

      どなたかヒントやアドバイスなどお願いします。

        • 1. Re: FileMaker Server11...
          Tella

          似た状態にはなった事無いですが・・・

          状況からしてJavaのプログラムが複数入っている事が原因じゃないかと思います。

          私がココから行うとしたら、

          ・FileMakerServerのサービスの停止

          ・FileMakerServerのインストール先から必要なDBファイルのバックアップ

          ・FileMakerServerのアンインストール

          ・Javaを全てアンインストール

          ・Bonjourのアンインストール

          ・インストールしてあったフォルダを確認し、FileMakerServerのフォルダが残っていれば手動で削除

          ・OS再起動後、FileMakerServerのメディアからJava、Bonjour、FileMakerServerの順にインストール

          こんな手順を行います。

          ご参考までに。