4 返信 最新の回答 日時: Apr 12, 2010 8:11 AM ユーザー:niki_1

    Web公開時の「メールを送信」スクリプトステップについて

    niki_1

      タイトル

      Web公開時の「メールを送信」スクリプトステップについて

      フォーラムに投稿

       

      FileMaker Server 10v2 Advanced Mac版にてネットワーク共有とWeb公開を利用しております。

       

      バージョン10で「メールを送信」スクリプトステップがWeb互換となったようでしたので、Webで入力があったら内容をメールで担当者へ送信するために利用しようと考えました。

      「メールを送信」スクリプトステップのオプションで送信経由をSMTPサーバーとし、SMTPオプションのユーザ情報とサーバー情報を入力して試してみましたが、メールが届きませんでした。

       

      同じファイルに対して同じことをWeb公開からではなくネットワーク共有上で試みたところ、メールは想定通りに届きました。

      また試しに FileMaker Server のスケジュールスクリプトとしてそのスクリプトを設定してみたところ、これもちゃんとメールは届きました。

      しかしWeb公開上から実行するとメールが届きません。

       

      FileMaker Pro 10 ヘルプの「メールを送信」スクリプトステップの説明では「このスクリプトステップは、Web公開ではサポートされません」と書かれているのに気づき、もしかしてWeb互換ではないのだろうかという疑問が生じましたが、FileMaker社サイトのテクニカルサポートインフォメーションの「スクリプトステップの互換性」のページ(http://www2.filemaker.co.jp/fmi/xsl/techinfo/browserecord.xsl?AnswerID==7038)ではWeb互換に丸が付いていますので、Web互換であることは確かなのだろうと思います。

       

      どうしたら「メールを送信」スクリプトステップをWeb公開で機能させることができるのでしょうか?

      Web公開から使う場合にはネットワーク共有とは違う特別な設定が必要なのでしょうか? 

      どなたかお教え頂きたく存じます。


       

        • 1. Re: Web公開時の「メールを送信」スクリプトステップについて
          hidejiro_1
            

          僕も同じ環境、症状で悩んでいます。

          Web互換というのは、間違いではないかと思い始めています。

          関係者からのレスもつかないのはなぜでしょうか?

          • 2. Re: Web公開時の「メールを送信」スクリプトステップについて
            YODA
              

            niki さん、こんにちは。

             

            当方では、Mac OS X 10.6.2 上の FileMaker Server 10v2 Advanced にて、インスタント Web 公開で「メールを送信」スクリプトステップの動作を確認しています。

             

            「メールを送信」スクリプトステップWeb公開で動作させる条件としては、SMTPサーバ経由での送信を指定し、ダイアログを非表示にするという事くらいかと思いますが、他に確認するとすると Web 公開でアクセスされているユーザーにスクリプトの充分な実行権がないなどでしょうか?

            FM Server マシンとメールサーバー間でポートが塞がれているなどの問題であれば、ネットワーク共有上でも送信できないと思いますし。。。

             

            スクリプトで、送信できない時の最終エラーが取得可能であれば、切り分けの材料にできると思います。 

             

            原因のご指摘ができないのですが、 動作している環境はあるという参考情報までに。

             

             

            • 3. Re: Web公開時の「メールを送信」スクリプトステップについて
              hidejiro_1
                

              動作例はあったのですね。

               

              当方は、Windows 2003 server+FileMaker Server 10v2 Advanced の環境になります。

              「メールを送信」スクリプトだけのボタンをつくり、管理者権限で実行しても、送信されません。

              同じ画面を、アプリケーションから実行すると、問題なく動作します。

               

              結局、このやり方はあきらめて、PHPのpear:mailを使ったカスタムwebで、対処しました。

               

              もしかすると、SSLを使っている関係で、webサーバーとメールサーバーのやりとりが、おかしいのかも知れません。

              いづれにしても、そもそもインスタントwebはあまり使いたくない機能なので、さっさとあきらめてしまいました。

              • 4. Re: Web公開時の「メールを送信」スクリプトステップについて
                niki_1
                  

                hidejiro さん、拾って下さって、どうもありがとうございました。

                ずっと放置されていたので、その後を確認するのもやめてしまっており、気づかずにいて失礼しました。

                 

                実際にメール送信の機能を加えたかったものはカスタムWebでXSLT公開しているものでしたので、XSLTスタイルシートに  fmxslt:send_email を追加して、送信することができました。

                ただ、今後インスタントWeb公開しているものからも、必要が生じたらすぐ対処できるようにと思って試していたのでしたが、私も今回はあきらめました。

                 

                 

                Yoda さん、情報をありがとうございました。

                こちらでは何でもOKの Admin アカウントで実行しようとしても送信できなかったと思いますので、アクセス権の問題は無いのではないかと思います。 が、何分一年程前の話なので、詳細まで覚えておらず、すみません。

                当方は Mac OS X 10.5 ですので、そのあたりも気になるところですね。

                 

                 

                ともあれ、先日バージョン11を入手しましたので、インストール後に期待してまた試みてみたいと思います。

                お二方、 コメントをありがとうございました。救われた思いが致します。