1 返信 最新の回答 日時: Sep 20, 2010 4:45 AM ユーザー:Shin

    共有ファイルの階層化について

    サジャ

      タイトル

      共有ファイルの階層化について

      フォーラムに投稿

      約15名の小オフィスです。社内サーバにファイルメーカサーバを入れており、共有ファイル40ファイルを使用しています。

      別途、180ファイルほど、ふつうのLAN内のドキュメント共有と同じく、FMサーバ上ではなく、共有フォルダに入れてアクセスしています。

      これを整理し、保管用(日常的に使用しない)ファイルを除き、FMサーバに統合したいと考えていますが、制限の125ファイル内にはおさまりそうなものの、現40ファイルでも、ユーザーが目当てのファイルを探しづらい中、階層化できないかと思います。

      もちろんネーミングにルールを設け、並び方に法則性があるようにはしていますし、サーバ上でみればフォルダ分けしていますが、クライアントが「共有フォルダを開く」としたとき、入り口が3~6に分かれ、1クリックしたら20ファイルほどずらりと並ぶ程度で充分なのですが、ホスト自体を分けない限り不可能なのでしょうか?

      125ファイルがただ並ぶというのはあまりに使い勝手が悪く、そんなはずはないと思うのですが、参考書やネットをみてもわかりませんでした。

        • 1. Re: 共有ファイルの階層化について
          Shin

          入り口になっているファイル以外は、メンテナンス以外では見えなくていいファイルでは。

          それらの見えなくていいファイルは、一覧から外す事が出来たはずです。サーバーにインストールしたときの設定で変更できたはずです(確か、ダイアログに非表示)。(今、サーバーにアクセスできない環境です)

          また、マルチテーブルを使って、ファイル数を減らす様にされては如何でしょう。単なるマスターデータの様な物の移行は、簡単です。