4 返信 最新の回答 日時: Aug 28, 2009 4:20 AM ユーザー:user6776

    and検索スクリプトで質問

    wombat1

      タイトル

      and検索スクリプトで質問

      フォーラムに投稿

      はじめまして、FMPro8.5、WindowsXPで使用しています。

      手で検索は出来るのですが2つの条件のスクリプトがうまく書けません。

       

      フィールド名は以下の通りです

      日付

      機種名(AAA,ABC,等)

      種類(量産、試作の2種類)

      不良コード1

      不良コード2

      不良コード3

       

      データは

      2009/8/1 AAA 量産 12 0 1

      2009/8/1 ABC 試作 11 0 1

      2009/8/1 AAC 量産 1 0 1

      2009/8/2 AAA 試作 10 2 3

      2009/8/2 ABC 量産 23 9 0

      2009/8/2 ABD 量産 11 8 9

       

      この中から日付は入力画面に作り自由に入力できるようにする。

      量産のみを検索したい。

      日付だけのスクリプトはうまくいきます。

       

      例)2009/8/1の量産だけを検索したい

      2009/8/1 AAA 量産 12 0 1

      2009/8/1 AAC 量産 1 0 1

       

      初心者です、よろしくお願いします。

        • 1. Re: and検索スクリプトで質問
          user6776
            

          検索モードに切り替え

          フィールド設定[日付;”2009/8/1”] 

          フィールド設定[種類;"量産"]

          検索実行 

           

          こんな感じで動きませんか? 

          • 2. Re: and検索スクリプトで質問
            usuitax
              

            私が使っているのは

             

            日付を検索する

             

            検索モードに切り替え

            フィールド設定「種類:量産」

            対象レコードの絞り込み

             

            という感じです。

             

            これだったら、検索モードに切り替える前に一時停止をさせれば、

            日付で検索した後の結果を見てから、絞り込み検索ができます。

             

            参考までに。

             

             

             

            • 3. Re: and検索スクリプトで質問
              wombat1
                

              説明がうまくできず、自己レスです。

              直す前は

              検索モードに切り替え[ ]

              [一時停止]

              検索実行[ ]

              でした。これを2回書くとうまくいきませんでした。

               

              直した後は

              検索モードに切り替え[ ]

              [一時停止]

              検索実行[ ]

              対象レコードの絞り込み[指定された検索条件:レコードの検索;条件:機種:「=量産」]

              [記憶する]

              でうまくいきました。

               

              いろいろすみませんでした。

              • 4. Re: and検索スクリプトで質問
                user6776
                  

                「検索実行」

                は全てのレコードから検索します。 

                100件レコードがあって、40件が対象レコードでも100件の中から検索します。 

                 

                「対象レコードの絞り込み」

                は対象となっているレコードの中から検索します。

                100件レコードがあって、40件が対象レコードなら、40件の中から検索します。

                 

                 

                なので、 「検索実行」を2回書いても常に100件の中から検索していたので、2回目に検索された結果しか表示されなかったんですね。