1 2 前へ 次へ 19 返信 最新の回答 日時: Feb 4, 2014 4:28 AM ユーザー:Nu-nrg

    CRMのように取引先と取引先担当者を選択し、ルックアップしたい

    Nu-nrg

      タイトル

      CRMのように取引先と取引先担当者を選択し、ルックアップしたい

      フォーラムに投稿

           CRMのように、取引先と取引先担当者マスタのテーブルがあり、これはリレーションされており、
           営業案件テーブルを表示するレイアウトで、
           取引先コードを入力し、取引先名をルックアップ、
           取引先責任者コードは取引先に属しているものだけを選択入力し、取引先担当者名をルックアップ
           で入力させるようにするにはどのようにすれば良いでしょうか。
           いろいろと試しているのですがうまくいきません。
            
           テーブルオカレンスグループを作って、1対多と、中間に関連テーブルを持たせた多対多の、2つの上下関係を試しています。
            
           よくある案件かと思いますが、
           値一覧するべきリレーションとルックアッップのリレーション、どこまでをテーブルオカレンスグループわけにするのか混乱中です。
           アドバイスをお願いいたします。
           できれば王道パターンがあれば助かります。
            
           環境:FM Pro 12 ad.  

        • 1. Re: CRMのように取引先と取引先担当者を選択し、ルックアップしたい
          Shin

               1取引先に、担当者は複数存在しているのでしょうが、取引先担当者マスタのテーブルには、取引先コードと担当者コードが登録されていますよね。

               取引のレコードの中で取引先コードが決まれば、そこから取引先コードで担当者マスターへリレーションし、値一覧かポータル表示をさせて、1レコードに絞り込ませる、という方法で良いのでは。

          • 2. Re: CRMのように取引先と取引先担当者を選択し、ルックアップしたい
            Nu-nrg

                 まず1対多の場合で、
                 取引先コードの選び方ですが、ドロップダウンの値一覧でやりたいのですが、件数が多いと値一覧に2レコード目を表示してもコードで探し出すのは骨が折れますが、とりあえず値一覧のドロップダウンで考えます。
                 1)取引先担当者がまず先に選ばれることはないので、取引先から選ぶ。
                 2)ドロップダウンは、取引先マスタのレコードを参照するだけなので、リレーションは関係ない。
                 3)取引先コードが確定した時の、取引先名はルックアップしたいので、リレーションが必要。
                 4)取引先コードが確定した時の、取引先と関連する取引先担当者をドロップダウンリストで引っ張りだすやり方がわからない。

                 てな感じです。

            • 3. Re: CRMのように取引先と取引先担当者を選択し、ルックアップしたい
              Shin

                   > 取引先名はルックアップしたいので

                   の必要性がわからないですが。コードが取り込めれば、名称は関連レコードから参照すればいいので、ルックアップは不要と思います。

                   担当者コードは、取引先コードのリレーションで絞り込んだ動的値一覧を使います。

                   値一覧で、担当者テーブルの担当者コードと担当者名を表示させい、次のテーブルから関連レコードからのみを表示、で取引側のテーブル名を選択します。

              • 4. Re: CRMのように取引先と取引先担当者を選択し、ルックアップしたい
                Nu-nrg

                     >の必要性がわからないですが。コードが取り込めれば、名称は関連レコードから参照すればいいので、ルックアップは不要と思います。

                     なぜかと言いますと、契約などで考えると、取引先は移転しますのでマスタが書き代わりますが、
                     契約時点の取引先名、所在、などなどをルックアップで保存しておきたいのです。

                • 5. Re: CRMのように取引先と取引先担当者を選択し、ルックアップしたい
                  sago350@未来Switch

                  こんな感じのをご所望ですかね?

                       値一覧は多くなると選択するのが大変になってくるので、別の画面に遷移して普通にFileMakerの検索機能で絞り込んで、選択したい責任者を選んだら、取引先コードと取引先責任者コードが営業案件テーブルのフィールドに貼り付くという動きにした方がいいんじゃないかと思います。

                       併用もできるので、よく使うものだけ値一覧で出るようにしておくってのもいいですね。

                       その辺サンプルファイルに含めておきました。

                  • 6. Re: CRMのように取引先と取引先担当者を選択し、ルックアップしたい
                    Nu-nrg

                         sago35さん、ありがとうございます。
                         サンプルファイルはこれから見させていただきますが、仰せの通りの趣旨です。説明が下手でした。

                         ただ単にshinさんの言われている感じで、コードだけ参照して、実際はリンクで見に行くものと、
                         マスタが変更される前の情報をルックアップで取得しまくる場合の2ケースがあり、
                         それぞれ値一覧のリレーションと、ルックアップのリレーションをオカレンス的に混乱している状況でした。

                         さらにいうと、1対多の場合と、中間エンティティを持たした多対多、欲を言えば自己リレーション的な多対多で、
                         これらができるように、モデリングパターンを作っておきたいなと思いまして。

                    • 7. Re: CRMのように取引先と取引先担当者を選択し、ルックアップしたい
                      Nu-nrg

                           sago35さん

                           いただいたサンプル試させていただきました、動きはばっちりです!
                           スクリプトの責任者を選んで、取引先と取引先責任者のコードをというのはとても実務的です。
                           値一覧の段階的な選択よりこちらのほうがリレーションも単純で良いですね!
                            
                           疑問というか理解できないのですが、
                           取引先責任者を値一覧より引っ張るのに、いちばん上のTOG(テーブルオカレンスグループ)で、次のテーブルから関連レコードの値を含める:営業案件なのでしょうか。
                           取引先と取引先責任者だけでリレーションしてるほう(上から2番目のTOG)から引っ張る値一覧を作るのかと思ってました。
                           そして、ルックアップは、それぞれコードが入ったので、いちばん上のTOGを利用する。
                            
                           激しく混乱中です。
                      • 8. Re: CRMのように取引先と取引先担当者を選択し、ルックアップしたい
                        sago350@未来Switch

                             添付ファイルの説明でわかりますかね。

                             イメージがつきにくい時は、ポータルを作成して、取引先コードが入った時にどういう風にデータが絞り込まれるのかを確認したら解りやすいかなと思います。

                        • 9. Re: CRMのように取引先と取引先担当者を選択し、ルックアップしたい
                          Nu-nrg

                               sago35さん、ご丁寧な説明に感謝します。
                               #取引先コードとテーブルオカレンス名つけていますが、下のテーブルオカレンスにつける間違いということでよろしいでしょうか?

                               追記:
                               画像を添付します。
                               テーブルオカレンスグループごとにTO_xxと番号を振って統一しました。
                               同じテーブルごとに色分けしています。
                               #取引先コードと記載のところを間違いかと思い変更しました。
                               外部キーはフィールド名の接尾辞に_fkとしてます。
                               ルックアップするフィールドは接尾辞に_luとしています。

                          • 10. Re: CRMのように取引先と取引先担当者を選択し、ルックアップしたい
                            sago350@未来Switch

                            >#取引先コードとテーブルオカレンス名つけていますが、下のテーブルオカレンスにつける間違いということでよろしいでしょうか?

                            すいません。何を指しているでしょうか。

                                  

                                 Nu-nrg さんのテーブルは正しく設定されているように見えます。色分けも命名規則もされて解りやすいですね。

                                  

                                   
                            •           
                                               
                              •                      
                              •           
                                   
                            • 11. Re: CRMのように取引先と取引先担当者を選択し、ルックアップしたい
                              Nu-nrg

                                   >すいません。何を指しているでしょうか。
                                   TO_01|営業案件_取引先責任者が2つありますが、sago35さんの図は上から1つ目に#取引先コードと記載していて、
                                   私の図は、リレーションキーが2つあるため上から2番目に記載しなおしました。

                                   sago35さんのテーブルは弄らず、理解するために複製してそのまま表記だけ弄ってます。
                                   すみません、表記方法をとやかく言うのが目的ではなくて、どっちが取引責任者の値一覧のために作っているか理解したくてです。
                                   まぎらわしいので、sago35さんと同じくしました。

                                   1)TO_01|営業案件_取引先責任者#取引先コード
                                   2)TO_01|営業案件_取引先責任者

                                   の2つがありますが、値一覧のリレーションには2)のほうを使われてませんでしょうか?
                                   図に説明書いていただいたものは、1)を指しています。

                                    

                              • 12. Re: CRMのように取引先と取引先担当者を選択し、ルックアップしたい
                                sago350@未来Switch
                                     取引責任者の値一覧に使うテーブルはNu-nrgさんの画像で言うと、
                                     1)TO_01|営業案件_取引先責任者#取引先コード
                                     の方を使います。
                                      
                                      
                                     取引先責任者コードに値を入れたら、取引先責任者名をルックアップするリレーションに使っているのは
                                     2)TO_01|営業案件_取引先責任者
                                     です。
                                • 13. Re: CRMのように取引先と取引先担当者を選択し、ルックアップしたい
                                  Nu-nrg

                                       いろいろと紛らわしくてすみませんでした。
                                       やっと理解しかけました。

                                       動的値一覧を作成する場合、
                                       1番目に選択される値一覧は、単純なテーブルを見るだけで、リレーションは関係ない。
                                       2番目に選択される値一覧は、
                                       専用にリレーションを作らねばならず、1番目に選択されるキー取引先コード同士で関連を持たせ、
                                       値一覧設定で、営業案件で関連される上記取引先コードが一致した、取引先責任者を表示させる

                                       ということでしょうか。。。

                                       ルックアップの場合は、
                                       取引先は、単純なリレーションよりルックアップ、
                                       取引先責任者は、んー、なぜ営業案件::取引先コード_fkと取引先責任者::取引先コード_fkの一致条件をリレーションの2番目に追加しているのでしょうか。
                                       単純にコードが値選択されたので、営業案件::取引先責任者_fkと取引先責任者::取引先責任者コード1つのリレーションではだめなのでしょう?

                                       TO_01グループの各リレーションを分けちゃだめですよねえ?
                                       ファイルメーカーのリレーションはほんと難しいです。。。

                                  • 14. Re: CRMのように取引先と取引先担当者を選択し、ルックアップしたい
                                    sago350@未来Switch

                                    2)TO_01|営業案件_取引先責任者
                                    のリレーションのキーが2つでなくてもOKです。混乱させてしまいました。
                                         取引先責任者コードが重複するかも(取引先毎に毎回1,2,3とするのかも…)と思い、2つ指定してあります。
                                         なので、取引先責任者コードがユニークの値であればOKです。

                                         値一覧の理解はそれでOKです。

                                         TO_01グループの各リレーションを分けてしまうと、それはそれで管理が大変になってくるので、これぐらいならこのままの方がいいと思います。

                                    1 2 前へ 次へ