2 返信 最新の回答 日時: Dec 23, 2013 4:38 PM ユーザー:kanobu

    FileMakerPro13のStarter Solutionについて

    kanobu

      タイトル

      FileMakerPro13のStarter Solutionについて

      フォーラムに投稿

           FileMaker初級者です。

           Pro13の参考書等もまだ発売されていないので、Starter Solutionを分析しながら勉強しています。

           そこで質問なんですが、Starter SolutionはPro13で作られたものなのでしょうか?

           それともPro13Advanced で作られたものなのでしょうか?

           なぜ、そう思ったかというと、Starter Solutionの中の「連絡先」というファイルの中に、

           関数で「MapAddressWeb」というものがあります。

           Pro13の標準には存在しない関数なので、カスタム関数?なのかと思いまして。

           もし、Advancedで作ったものだとすると、他にもAdvancedならではの仕様もあるのでしょうね・・

            

        • 1. Re: FileMakerPro13のStarter Solutionについて
          ねこ吉

               Advanced でそのテンプレートを開いてみたら、確かにカスタム関数が

               登録されています。Pro だとカスタム関数の中のコーディングを見られないので、

               Pro で内容を勉強するにはちょっと不親切ですね。

               Advanced 固有の機能は、

               (1) メニュー項目を変更できること。

               (2) カスタム関数を作成できること。

               (3) デバッガやクロスリファレンスダンプの作成。

               (4) ランタイム版のデータベースを作れること。

               などがあるのですが、サンプルで、もし使われるとしたら、(1) (2) ですかね。

          • 2. Re: FileMakerPro13のStarter Solutionについて
            kanobu

                 ねこ吉さん

                 回答ありがとうございます。

                 やはりそうでしたか。

                 なんとなく気持ち悪かったのでスッキリしました。

                 ありがとうございます。