6 返信 最新の回答 日時: Jun 26, 2014 1:00 AM ユーザー:ochans

    FileMakerServer13のODBC設定について

    ochans

      タイトル

      FileMakerServer13のODBC設定について

      フォーラムに投稿

           FileMakerServer13(64bit)がインストールされている場合、FileMkaerPro13(32bit)でファイルを作成するとODBC設定は32bitのシステムDSNを使用します。これをFileMakerSer13にアップロードした場合、サーバ側のODBC設定も32bitのシステムDSNが必要と考えられますが、64bitのシステムDSNでも動作するんでしょうか?

           実際に試す予定ですが、事前に解かっていれば、余計な作業をしなくて済みます。

           どなたか試された方が見えましたら、ご教示ください。

        • 1. Re: FileMakerServer13のODBC設定について
          sago350@未来Switch

               FileMakerServer上のESSの場合は64bitのDSNでよかったはずです。
               ※環境を書かれていませんが、Windowsを前提で回答しています。

          http://www.filemaker.co.jp/support/technologies/sql.html

          • 2. Re: FileMakerServer13のODBC設定について
            ochans

                 sago35さん、書き込みありがとうございます。

                 FileMakerServer13をインストールする環境は、Windows64bit環境です。

                 最初に作成したファイルが、32bitODBC接続で作成されていてもFileMakerServer13にアップロードすることによって、64bitODBC接続でよいんですね。

                 環境構築時に、サーバ側で64bitODBCのシステムDSNを定義して作業します。

                 作業は7月に予定していますので、設定できたら結果を報告させていただきます。

            • 3. Re: FileMakerServer13のODBC設定について
              sago350@未来Switch

                   使う機能はESSですよね?


                   もし、使う機能がODBCインポートだと、クライアント単位での設定が必要になります。
                   ※Ver13の新機能の「サーバー上のスクリプト実行」ステップを使えばクライアント毎のODBC設定は不要となります。

              • 4. Re: FileMakerServer13のODBC設定について
                ochans

                     sago35さん、またまた書き込みありがとうございます。

                     そうです、使用するのはESS機能になります。

                     ODBCインポート機能は、使用しないつもりです。

                     クライアント側にはODBCのシステムDSNが不要だというのは認識しています。

                     サーバ側には、ODBC(64bit)のシステムDSNを設定する必要があるという認識です。

                     サーバ上のスクリプト実行も使用しない予定で、ODBCリンクテーブルは、主に参照目的で使用する予定です。

                     ちなみにRDBMSはOracle11gということで、ODBCドライバーも64bit版をインストールする必要がありますね。

                     昔は、Oracle用ODBCドライバーがWindowsに用意されていましたが、Oracle10g(ODP.Net対応)くらいからインストールしないといけませんよね。

                • 5. Re: FileMakerServer13のODBC設定について
                  sago350@未来Switch

                       でしたら、良かったです。

                       確かOracleのドライバ入れるときは、余計なものまでインストールしないといけなかった記憶があります。
                       (数年前の話なので、バージョンも忘れてしまいましたが)


                       (まとまったページがあったので追記)

                  外部 SQL データソースに対してサポートされている ODBC ドライバ
                  http://filemaker-jp.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/9107

                  • 6. Re: FileMakerServer13のODBC設定について
                    ochans

                         sago35さん、ありがとうございます。

                         Oracleクライアントのインストーラを使用するので、そのままインストールすると余計なものまで入ると思います。

                         ただ、必要最低限のものをインストールするためには、予備知識が相当ひつようになりますので、

                         私も大雑把にOracleクライアントをインストールしてOracle接続情報を設定して使用します。

                         Oracleは良い製品ですが、このあたりの取説は不親切です。

                         そういう意味では、FileMakerの日本語翻訳も適当ですね。日本語として通用しない文章が多く見受けられます。