2 返信 最新の回答 日時: May 22, 2012 11:47 AM ユーザー:shin7a

    FMP12でのレコード削除の動作確認のお願い

    shin7a

      タイトル

      FMP12でのレコード削除の動作確認のお願い

      フォーラムに投稿

      FileMaker Go 11.0.1で簡単な家計簿を作成し使用してきました。FileMaker Go 12.0.3で使用できるようにFMP12でファイルを変換して入力を行ったところ、1レコード削除のはずが対象レコード毎削除されました。特定の条件でのみこの様な動作を認めます。

       具体的には

         日付フィールド(日付)が2011/1/1から2011/12/31

         支払フィールド(テキスト)が X Card

         該当レコードが複数(2011年の日付でX Cardのもの)

      の場合、該当するレコードが全て、又はほぼ全て削除されます。2012年、2010年の日付では1レコード削除がそのまま実行されます。

      支払フィールドの値が X Card 以外の場合は日付に関わらず正常な動作です。

       環境は iPhone 3GS iOS 5.1.1です。

       確認のためOSX 10.7.4上のFMP12.0 v1,FMPA 12.0v1でも同様の条件での1レコード削除で複数レコードの削除が認められます。

       

       同じ様な動作を確認された方はいらっしゃいますか?

       OSX、Windows上のFMP12でのレコード削除の動作確認をお願い致します。

        • 1. Re: FMP12でのレコード削除の動作確認のお願い
          sago350@未来Switch

          もう少し状況が知りたいのですが、

          レコードを削除するのは手動で削除しているのでしょうか、それともスクリプトを組んで削除しているのでしょうか?
          または、リレーションにおいて「関連レコード削除」のオプションを入れていたりしないでしょうか?

          • 2. Re: FMP12でのレコード削除の動作確認のお願い
            shin7a

            sago35さん有り難うございます。

            レコード削除については

              メニューよりレコード削除  スクリプトでのレコード削除  ステータスツールバーのレコード削除ボタン

            の3通りで確認しました。新規作成、削除のレイアウトではポータルを設定していません。

             色々と検証した結果、ファイル構造の異常と判断しました。理由として

              1 FMP11でも同様の複数レコードの削除を認めた事(変換前のファイル)

              2 レコードIDの重複が無い事の確認

              3 ファイル修復で異常を不検出

              4 索引設定を変更しても同現象が起こる事

              5 新規にファイルを作成し、古いデータを取込んだ際には異常を認めない

              6 FMP5.5からの変換ファイル(だった?)

            がありますが、6の可能性が高いのではないかと思っています。(記憶が不確か)

             結果としてよく云われる、バージョンを超えたファイル変換より新規のファイル作成が正道のようです。

             sago35さんを始め確認をして頂いた皆様有り難うございました。

             追伸、

             FMGal様、ファイル変換に伴う潜在的なエラーの検知、修復の検討をお願い致します。