4 返信 最新の回答 日時: Jul 12, 2010 9:35 PM ユーザー:YukiyoshiNouchi

    mac版FileMaker Pro 5.5のデータベースをwindows版Filemaker Pro...

    YukiyoshiNouchi

      タイトル

      mac版FileMaker Pro 5.5のデータベースをwindows版Filemaker Pro 11 Advancedで使えますか?

      フォーラムに投稿

      表題の通りなのですが、現在MAC Mini にインストールしているFilemaker Pro 5.5 上で作成・運用しているデータベースがあります。

      で、発展のためにFilemaker PRO 11 Advancedを購入して、Windows7にインストールして、データを変換しようとしましたが、Filemakerがフリーズして変換に失敗します。

       

      どなたか解決策をご教示ください。

      よろしくお願いいたします

      desktop.png

        • 1. Re: mac版FileMaker Pro 5.5のデータベースをwindows版Filemaker Pro...
          天音宇宙

          こんにちは。

          拡張子が付いてないのが原因かもしれません。

          クラシックマックは拡張子が付いてないのWindowsから見ると何のファイルかわからないんですね。

          【.fp5】(半角小文字でドットエフィピー5)を足してください。

          上記の例だと【世帯台帳】を【世帯台帳.fp5】 ですね。

          追伸

          ちなみに【._】から始まるファイルは使わないので削除して問題ないです。

          • 2. Re: mac版FileMaker Pro 5.5のデータベースをwindows版Filemaker Pro...
            YukiyoshiNouchi

            gokai

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            ご回答ありがとうございます。

            拡張子は関連していませんでした。

            。_のファイルは無視して、拡張子の無いファイルを指定して変換をかけたところうまく行きました。

             

            ただ、複数のデータベースの中でどうしても変換できないファイルがありました。

            Filemakerが停止します。

            どうしてでしょうか・・・大したレコード件数ではないのですが・・・

             

            よろしくお願いいたします

             

             

             

             

             

             

             

            • 3. Re: mac版FileMaker Pro 5.5のデータベースをwindows版Filemaker Pro...
              天音宇宙

              他のは全部変換できたのですよね。

              そのファイルが壊れてしまってるかもしれませんね。

              まず、MacMiniのファイルメーカー Pro 5.5で開けるか確認してみてください。

              開けるのであれば、クローン(中身が空のコピー)とエクスポートデーター(レイアウトなどが無いただのデーター)を作って

              それをインポートで合わせてから、FileMaker Pro 11に変換する方法を試してみてはいかがですか?

              ★クローンの作成方法

              【ファイル】 →【別名で保存】→【ファイルタイプ:データなしのコピー】を選択→【保存】

              ★エクスポートの方法

              【ファイル】→【レコードの書き出し】→【ファイルタイプ:ファイルメーカーPro】を選択→【保存】

              ★インポートで合わせる方法

              クローンの作成で作ったファイルを開きます。

              【レコードの 取り込み】でファイルを選びます。そこでエクスポートで作ったファイルを指定します。

              あとは 、フィールドを合わせて取り込みを押します。

              上記作業でクローンの中にデータが入るので、それをFileMaker Pro 11で開いてみてください。

              ウマく変換できれば成功です。

              だめな場合は、レイアウトとか、スクリプトは諦めて、エクスポートで作ったデータを変換するしか無いですかね。

              • 4. Re: mac版FileMaker Pro 5.5のデータベースをwindows版Filemaker Pro...
                YukiyoshiNouchi

                ご回答ありがとうございます!

                なるほどそういうやり方があるのですね。

                器を用意して酒を流し込む要領なのですか・・・

                やってみます。ありがとうございます!