AnsweredAssumed Answered

「ファイルを挿入」でファイルを挿入すると、ファイルを格納しているフォルダ名を変更できない

Question asked by usavich on Apr 18, 2010

タイトル

「ファイルを挿入」でファイルを挿入すると、ファイルを格納しているフォルダ名を変更できない

フォーラムに投稿

はじめまして。usavichと申します。

FM Sever 8内のFMファイルを各FM Pro(バージョンは8、8.5、9、10)からネットワーク共有して使用しています。

 

【現象】

あるFM Proから、FMファイル内のオブジェクトフィールドに対して対話的(オブジェクトフィールド内で右クリックして「ファイルを挿入」をクリック)に

「ファイルを挿入」からファイルを挿入したところ、挿入したファイルを格納しているフォルダの名称を変更することができなくなりました。

また、 挿入したファイルを格納しているフォルダを削除、移動することもできなくなりました。

 

その後、再度「ファイルを挿入」を行い、先程とは違うフォルダ内のファイルを挿入したところ、

先程のフォルダの名称を変更することができるようになり、削除や移動することもできるようになりました。

しかし、今回挿入したファイルを格納しているフォルダの名称変更や削除、移動ができなくなりました。

 

こちらの現象はマニュアルにもそれらしい記載が見当たらなく、また、不具合報告にも記載が見当たらなかったため、

こちらに記載させて頂きました。(過去の投稿も参照しましたが、それらしい記載は見つかりませんでした。)

 

【質問内容】

こちらの現象はファイルメーカーの仕様なのでしょうか。

仕様だとすれば、挿入したファイルを格納しているフォルダの名称変更/削除/移動を

ユーザに意識させず(明示的に「ファイルを挿入」から異なるフォルダ内のファイルを挿入させず)に行うには

どのようにしたらよろしいのでしょうか。

 

対話的に「ファイルを挿入」実施後に、スクリプトで異なるフォルダ内のファイルを挿入してみましたが、

ファイルは正しく挿入できたのですが、対話的に挿入されたファイルを格納しているフォルダの名称変更/削除/移動は

行えないままでした。

 

初めての投稿のため、上記に不備、不足点などありましたらご指摘頂けますと幸いです。

 

------------------

追記です。

FM ProおよびFM Serverの搭載OSは全てWindows XPとなります。

 

にusavichにより編集されたメッセージ

Outcomes