1 返信 最新の回答 日時: Mar 20, 2009 1:48 AM ユーザー:d.o

    どなたか詳しく教えてください。

    hotdock

      タイトル

      どなたか詳しく教えてください。

      フォーラムに投稿

      FileMaker10(win) を利用しています。ウィンドウ左側にポータル配置し、名簿一覧を表示。ウィンドウ右側はポータル内で選択した名簿の住所等詳細表示でレイアウトしていますが、ポータルの名簿件数が多いためあ行検索、か行検索・・・と五十音別にボタンを配置しましたが、右側の詳細表示は検索実行されるのですが、肝心のポータル内の一覧表示で実行されません。あ行検索ボタンでポータル内をあ行氏名のみの表示は出来るのでしょうか?設定の方法をご存知の方がおられましたら詳しく教えて下さい。

       

      以下のように回答をいただきましたが理解できません。

      どなたかこの意味をわかりやすく教えて下さい。

       

      ボタンで「あ」行だけ絞り込む、などの場合はそのようにリレーションを設定すれば可能です。参照元キーとしてグローバル設定したフィールドを使い、参照先はよみがなの1文字めだけ取得した計算フィールドにしておけば、参照元キーの内容を書き換えることでポータルの内容が変えられます。

        • 1. Re: どなたか詳しく教えてください。
          d.o
            

          hotdockさんこんにちは。

           

          一つの方法ですが制御用にグローバルフィールドだけを持つテーブルをひとつ作りテーブルAとします。

          テーブルAに「対象行」というグローバルフィールドと「表示対象」というグローバルフィールドを作ります。

           

          リレーショングラフで、データが含まれているテーブル(仮にテーブルBとします)のテーブルオカレンスを2つ作って、ひとつを左側のポータル表示にしようして、もう一つを右側の表示に使用します。

           

          左側の表示に使用する方のテーブルオカレンスとテーブルAをリレーションでつなぎます。テーブルAの「対象行」とテーブルB側の行が収められているフィールドをつないで下さい。テーブルAを元にレイアウトを作りポータルを作れば「対象行」で指定されているものだけが表示されるはずです。ポータル内に、ボタンを作ってスクリプトを指定します。

          スクリプトの内容は、ポータルで選択されたレコードの情報(名前やらIDやらレコードを特定できるもの)を「表示対象」フィールドにいれます。 

           

          右側の表示に使用するテーブルオカレンスとテーブルAをリレーションでつなぎます。

          先ほどのレイアウトの右側に、リレーション先のフィールドを配置していきます。

           

           

          説明をしやすくするために、制御用に別テーブルを作る方法を紹介しましたが、どうしても必要という分けではありません。

          一度、上の説明の通りに作ってみるとリレーションの部分が理解できると思います。