2 返信 最新の回答 日時: May 20, 2010 5:32 PM ユーザー:chiemra

    ウィンドウを開く

    chiemra

      タイトル

      ウィンドウを開く

      フォーラムに投稿

      FileMaker10をMacOS10.6で使用しています。

      解決したい問題が2点あります。 

      1つ目は、 

      別のテーブルの関連レコードを開くため、関連レコードへ移動というボタンを作ったのですが、

      そのボタンを押すたびにウィンドウが新しくできるため、どんどんウィンドウが増えてしまいます。

      そこで、すでにそのウィンドウが開いている場合には、ボタンを押した時に新しくウィンドウを開くのではなくて、すでに開いているウィンドウに移動?する様にしたいのですが。

      2つ目は、

      1つ目と同じボタンを押した時に、別テーブルの関連レコードがまだ作製されていない時にはウィンドウが開かないので、

      その場合は別テーブルの最後のレコードでウィンドウを開く様にしたいのですが。

       

      スクリプトがうまく使いこなせていたいため、できていないようです。 よろしくお願いします。

        • 1. Re: ウィンドウを開く
          user6776
            
          1つめ
          WindowNames というデザイン関数で現在開いているウインドウの名前を返します。
          この関数とPatternCount関数を組み合わせれば既に開いているかどうか判定できます。
          あとはIf文で処理を分岐させればできるかと。 
           
          2つめ
          関連レコードが0の場合、新規ウィンドウして、レイアウトを切り替えて最後のレコードに移動するという条件分岐を書けばOKです。
           
          こんな感じです。
           
          IF  関連レコードが0件
           新規ウィンドウ
           レイアウト切り替え
           最後レコードへ移動 
          ese
           関連レコードへ
          End If 
          • 2. Re: ウィンドウを開く
            chiemra
              

            教えていただきありがとうございます。

            1つ目はなんとかできました。

             

            2つ目をどうやって作ったらいいかよくわからなくて。

            1つ目と2つ目をくっつける場合、

             

            If[PatternCount (WindouwNames (Get(ファイル名));"ABC")=1]

            ウインドウを選択[名前:"ABC";現在のファイル]

            Else

            関連レコードへ移動[テーブル:「ABC」;使用するレイアウト「ABC」(ABC);新規ウインドウ]

            Else If

            ここに2つ目をくっつける

            End If

             

            これでいいでしょうか。

             

            そして、「関連レコードが0件 」

            のところをどうしたらいいのかわからなくて。取得関数を使うのでしょうか。