5 返信 最新の回答 日時: Apr 15, 2010 4:56 AM ユーザー:wo_moon

    エリア別にhtmlファイルに書き出したい

    wo_moon

      タイトル

      エリア別にhtmlファイルに書き出したい

      フォーラムに投稿

      Filemaker Pro 8を使っています。

      会員名簿.fp7というファイルを作成しています。

      ---フィールド----

      area(テキスト)…hokkaido,tohoku,kantouなど

      name(テキスト)

      address(テキスト)

      TEL(テキスト)

      URL(テキスト)

      Mail (テキスト)

       

      となっているのですが、これをエリア別にhtmlにしたいと考えています。

      URLに<a target="_blank" herf="http://~~">リンク、Mailに<a herf="mailto: ~~">を加えたかったので、

      tag(計算)フィールドを作ってこの部分のタグを作製することはできました。

      ---追加フィールド----

      tag(計算)

      head(グローバル)

      foot(グローバル)

       

      これを各エリアごとに、
      hokkaido.html、tohoku.html...という名前で、以下の内容で書き出したいのです。

       

      head(グローバル)

          +

      tag(計算)  ×そのエリアに該当する会員

          +

       

      foot(グローバル)

       

      上記を実現するにはどのようにすればいいのでしょうか?

        • 1. Re: エリア別にhtmlファイルに書き出したい
          user6776
            

          フィールド内容のエクスポートという機能を使えば、フィールド内のデータをテキストファイルに書き出すことができます。

          あるテキストフィールドに書き出したいHTMLソースが全て入るようにして、

          「フィールド内容のエクスポート」というスクリプトで、書き出し先を変数で指定してあげればエリア別に書き出すことができます。

           ※変数には「/書き出したい場所のパス/hokkaido.html」といったテキストが入ります。 

          • 2. Re: エリア別にhtmlファイルに書き出したい
            wo_moon
              

            なるほど…ということはスクリプトで処理できるでしょうか?

             

            1.

            head(グローバル)

                +

            tag(計算)  ×そのエリアに該当する会員

                +

            foot(グローバル)

            が計算結果になるようなフィールドを作る

             

            2.エリア別に検索

             

            3.ファイル名にarea(テキスト)のフィールド内容を使って 「フィールド内容のエクスポート」を実行する

             

            という手順でしょうか?

             

            だとすると、アドバイスをいただきたいのですが

            1.の計算結果はどのように導き出せるでしょうか?

            3. ※変数には「/書き出したい場所のパス/hokkaido.html」といったテキストが入ります。

             ↑に area(テキスト)のフィールド内容を使うにはどうしたらよいのでしょうか?

            ご助言をいただけるとうれしいです。

             

            • 3. Re: エリア別にhtmlファイルに書き出したい
              Hiro
                

              > フィールド内容のエクスポートという機能を使えば、フィールド内のデータをテキストファイルに書き出すことができます。

              ココだけに注目、勝手に補足です。

               

              この機能は元々オブジェクトフィールド内保存の画像などバイナリデータを書出すため特に追加補足されたもので、無加工で生のまま出力されるのが特徴です。

              なので、この機能で日本語テキストフィールドを書き出すとFM内部文字コードのUNICODE(UTF-16)のままで出力されることになります。これは、デフォルト言語を特にUTF-16に設定してない一般ブラウザでは文字化けます。

              回避のため、METAタグでUTF-16の使用言語宣言をしておくか、GetAsCSS関数でHTTP変換(数値文字参照)しておくか、してからエクスポートすれといいかな。

               

              • 4. Re: エリア別にhtmlファイルに書き出したい
                wo_moon
                  

                アドバイスありがとうございます

                 

                なるほど…勉強になります

                • 5. Re: エリア別にhtmlファイルに書き出したい
                  wo_moon
                    

                  何度も申し訳ありません。

                   

                  いろいろ調べてどうにか、思い通りのものを作ることができるようになりました。

                  ありがとうございました

                   

                  参考にしたページ

                  http://okwave.jp/qa/q2967105.html