AnsweredAssumed Answered

グローバル・フィールドの利用方法について

Question asked by pahinui on Jan 4, 2009
Latest reply on Jan 6, 2009 by pahinui

タイトル

グローバル・フィールドの利用方法について

フォーラムに投稿

 FileMaker Serverを介してFileMaker Pro9を使用しています。

 グローバル・フィールドの利用方法について知りたく、伺います。

 

 複数のグローバル・フィールドに一定の文書を書き込み、それらを組み合わせることで一定の書式のメール文書を複数作成しています。

 現状ではFM6時代に作成したファイルをそのままFM9用にアップデートしたため、グローバル・フィールドに文書がそのまま書き込まれたまま保存されています。したがって文書の細部を修正したい場合などには、Serverを停め、ファイルをFM9で開けた後に文書の修正を行い、FM9を終了し、再度Serverを起動するという面倒な手間をかけています。

 こうした手間をかけずに簡易にグローバル・フィールドに書き込み文書内容の変更ができるようにしたいと希望しています。

 たとえばグローバル・フィールドに書き込む文書をスクリプトの「テキストを挿入」などを用いてファイルの起動時に書き込むことは可能でしょうか。その際のテキストは、スクリプト内の指定欄に書き込むことで用意しておけばよろしいものでしょうか。またファイルを閉じる際には、グローバル・フィールド内の文書を消すスクリプトを用いて必要がありますますでしょうか?

 

 グローバルフィールドの簡易で有益な利用法を知りたく伺いました。

 どうぞよろしくお願い申し上げます。

Outcomes