AnsweredAssumed Answered

スクリプト 関連レコードへ移動

Question asked by glass on Jun 19, 2014
Latest reply on Jun 22, 2014 by glass

タイトル

スクリプト 関連レコードへ移動

フォーラムに投稿

     fileMaker pro13 ad

     顧客管理システムを作っています。

     流れは、顧客情報を入力して、「売上入力」ボタンから、売上入力画面へ移動します。

     ①新規顧客の入力の場合は上記の流れ。

     ②再来の顧客の場合は、検索して顧客情報画面へ移動して・・・あとは同じ流れ。

      

     その時のボタンのスクリプト

     顧客コードをコピペして売上入力画面いきます。

     コピー[選択;M_顧客::顧客コード]
     レイアウト切り替え[「売上伝票入力」(売上伝票)
     新規レコード/検索条件
     貼り付け[選択;売上伝票::顧客コード]
     フィールドへ移動[売上伝票::売上日]]

     これだと、もし何も入力しなくても、空白で登録されてしまいます。

     それと、入力情報も確認したいのです。

     それで回避するのに解除ボタンを作りました。

     しかし、新規の方はこれでよいのですが、再来の方だと

     前に入力した人のデータを記憶しているようで

     その方のデータに復帰しません。

      

     復帰ボタン

     変数を設定[$変数;値:1]
     レコード/検索条件復帰[ダイアログなし]
     変数を設定[$変数;値:0]

      

      

     話は長くなりましたが、

     「関連レコードへ移動」というスクリプトが便利そうなので

     こちらにしたのですが、再来の方はOK。新規ボタンをつくり入力。

     でも新規の方はデータがないので、関連レコードへいきません(反応なし)。

      

     もし、関連レコードがない場合は、新規売上画面へ行き、

     ある場合は関連レコードへいくようにしたいのですが可能でしょうか?

      

     状況がわかるように、画像を添付したいのですが、なぜかできません。

     よろしくお願いいたします。

      

      

      

      

Outcomes