1 返信 最新の回答 日時: Feb 12, 2009 5:35 AM ユーザー:Hiro

    バッチファイルから共有ファイルを開く方法

    よしあや

      タイトル

      バッチファイルから共有ファイルを開く方法

      フォーラムに投稿

      初めまして。bscと申します。

       

      ご存じの方がご教授願いたいのですが、現在、MacOS X 10.5 ServerでFileMaker Server 9を動かしています。

      FileMaker Serverへは、各クライアントからFileMaker Pro 9(windows版)を使い共有ファイルを参照してDBを開く方法を取っています。

       

      通常ですと、FileMaker Pro 9を起動して「データベースを開く」にあるリモートで参照を行い、

       fmnet:/***.***.***.***/○○.fp7

      として共有DBを開くのですが、この手間を省いてバッチファイルをWindowsのデスクトップに置いておいて、それをダブルクリックすると共有ファイルが開くような仕組みを作りたいと考えたのですが、このような方法は出来ますでしょうか。

       

      もし、ご存じの方、実際にやったことのある方がおりましたら、ご教授いただけますでしょうか。

       

      宜しくお願いいたします。 

        • 1. Re: バッチファイルから共有ファイルを開く方法
          Hiro
            

          バッチファイルをWindowsのデスクトップに置いておいて、それをダブルクリックすると共有ファイルが開くような仕組みを作りたいと考えたのですが、このような方法は出来ますでしょうか。


          オープナーファイルを面倒なバッチファイルで作るのでなく、FMファイルで作るのがポピュラーな方法です。

          共有ファイルを開くステップを必要なだけ設定しまた最後に自己ファイルを閉じるよう設定したたスクリプトを、ファイルオプションのファイルが開かれる時に起動するスクリプトに登録したオープン専用ファイルを作り、これをクライアント全員に配布します。