1 返信 最新の回答 日時: Jul 18, 2009 9:29 PM ユーザー:Hiro

    フィールドに入力した値の文字間の調整について

    Nooriro

      タイトル

      フィールドに入力した値の文字間の調整について

      フォーラムに投稿

      MacOSX(Leopard)上でFMP10を利用して,ゆうパックなどの伝票印刷のためのDBを作成しています。

       

      ゆうパックの伝票では,郵便番号を指定されたワクに印刷しなければならないのですが,

      郵便番号フィールドに入力した値(文字・数字)の文字サイズや文字間を調整しないと,ワクにうまく収まりません。

       

      文字サイズは[書式>サイズ]などから1ポイント間隔で自由に調整できるのですが,

      文字間は[書式>スタイル>字間広く]を選んで,決まった広さに広げることしかできないようです。

       

      フィールドに入力した値の文字間を自由に調整できるような方法はないものでしょうか。

      1文字(ケタ)ずつ,別のフィールドにすることも考えたのですが,

      入力に時間がかかるのと,DBとして活用したり,別のDBをインポートして利用できないため,あきらめました。

       

      いいアイディアをお持ちの方,ご助言をいただければと思います。

        • 1. Re: フィールドに入力した値の文字間の調整について
          Hiro
            

           繰り返しフィールドを使うと楽です。

          7回繰り返し計算フィールドを作り、これに郵便番号を1文字分解して摘出します。

          この時の計算式は、

           Middle(Extend(郵便番号);Get(計算式繰り返し位置番号);1)

          としてください。

           

          > ゆうパックの伝票では,郵便番号を指定されたワク

          の仕様を知りませんが、もし前3桁と後4桁で書式が違うのであれば、

          繰り返しフィールドを範囲指定して表示する機能を利用して、

          前部と後部で分けてそれぞれ最適書式指定してレイアウト配置するとよいでしょう。