AnsweredAssumed Answered

リレーションシップの似通った機能の使い分けはどうしていますか?

Question asked by chaga on Jan 11, 2010
Latest reply on Jan 12, 2010 by chaga

タイトル

リレーションシップの似通った機能の使い分けはどうしていますか?

フォーラムに投稿

こんにちは。

ファイルメーカーPro10トライ版で学習しています。

 

リレーションという機能で分かりにくく感じるのでお尋ねしたいのですが、

ルックアップで値をひっぱってくる方法と、レイアウトモードでフィールドをダブルクリックして参照先を指定するやり方に使い分ける理由とか何か効果の違いがあるのでしょうか?

 

操作で説明しますと、

 

1.リレーションシップの定義

「ファイル」-「管理」下のリレーションシップタブウィンドウの中で、2つのテーブルにをあるフィールド要素でリレーションシップを張る 

 

ここまでは共通として、 

 

2.1 ルックアップ機能の設定 

「ファイル」-「管理」下のフィールドタブウィンドウの中で値を引っ張ってきたいフィールドをダブルクリックまたはオプションボタンを押してルックアップ値の設定を行う 

 

または

 

2.2 フィールド参照先の直接指定

レイアウトモードにて値を引っ張ってきたいフィールドをダブルクリックし、「フィr-ルド/コントロールの設定」ウィンドウの中で「データを表示」 のところを指定して引っ張ってくるテーブルとフィールドを指定する

 

という2つの方法があるように見えるのですが、 どんな違いがあって使い分けていますか?

よろしくお願いします。 

 

 

Outcomes