5 返信 最新の回答 日時: Mar 6, 2009 6:24 PM ユーザー:hotdock

    一覧表の作成方法

    system7

      タイトル

      一覧表の作成方法

      フォーラムに投稿

      基本的な質問ですみません。

      FileMaker8.5(Mac) を利用しています。

      件名につき,ウィンドウ左側をリスト表示で1行目を見出,以下は名簿一覧。ウィンドウ右側は選択した名簿の住所を利用した地図を表示したいと考えています。

      地図表示はWebビューアーの設定で実現できるのですが,1行目を固定させたまま リスト表示させる方法がわかりません。

      どなたかご教授いただけませんでしょうか。 

        • 1. Re: 一覧表の作成方法
          Matthew1
            

          こんにちは、system7さん

           

          どのようなデータベース構造になっているのか分からないのでお答えしづらいですが、フォーム表示にポータルを配置し、そこに名簿一覧を表示させてはいかがでしょうか。

           

          現在あると思われる名簿テーブルとは別に名簿レコードをポータルとして表示させるための親テーブルを作成します。リレーションを二つのテーブルでつなぐ際、リレーション演算子を「X (すべてのレコードに一致させる)」にしてください。

           

          次にレイアウトモードに移動し、親テーブルのレイアウト上に名簿レコードを表示させるポータルオブジェクトを作成し、関連フィールドを挿入します。見出しとして使いたいフィールドに関してはポータル外に配置をすることで現在選択されている名簿のデータを表示することが可能です。

           

          • 2. Re: 一覧表の作成方法
            system7
              

            Mattew様ありがとうございます。

            なるほど,ポータルだと上手くいきそうですね。

            (ネット上で調べていると,1行目を固定させるのは相当苦労するといった内容が良く目につきます。) 

            Mattew様のアドバイスとおり進めてみたいと思うのですが,もう少し初心者の私にも分かるようにご教授いただけると助かります。

            具体的には

            1>「親テーブル」 の作成は「データベースの定義」->「リレーションシップ」タブ内のテーブルデータを複製しそれにリレーションシップでつなげるというので良いのでしょうか。

            2> リレーションシップの編集ウィンドウでテーブルを選択するのは元テーブルと複製したテーブルとを「X」でつなげば良いのでしょうか。

             

            初っぱなからつまづいてしまい済みません。よろしくお願いいたします。 

            • 3. Re: 一覧表の作成方法
              Matthew1
                

              こんにちは、system7さん

               

              ポータル内にリストを表示して  

              system7さんが持つ顧客テーブルが以下の様なものと仮定して手順を書いてみました。

                  顧客データ:顧客ID (数値), 名前 (テキスト), 住所 (テキスト)

               

               1. [データベースの管理]ダイアログを開き[リレーションシップ]パネルを表示します。

               2. [顧客データ]テーブルを複製し元のテーブルと[顧客ID]同士で関連づけします。

               3. [リレーションシップ編集]ダイアログでリレーション比較演算子を「X」に変更します。 

               4. レイアウトモードに移動し、レイアウトにポータルオブジェクトを配置します。

               5. 複製したテーブルから関連レコードを表示する様に設定し垂直スクロールバーを配置します。

               6. 作成したポータル内に必要な関連フィールドを配置した後にポータル内に長方形オブジェクトを作成します。

               7. 作成したオブジェクトを選択し、[ボタン設定]にて「関連レコードへ移動」アクションと以下のオプションを設定してます。

                 取得元:複製したテーブル

                 レイアウト:<現在のレイアウト> 

              8. オブジェクトの大きさをポータルの1行目を覆う様に修正し関連フィールドの背面にくるように配置します。 

              9. 枠線、塗りつぶしを透明にして長方形オブジェクトを表示しない様に設定します。

              10. ポータル内にあるフィールドを選択し[フィールド選択時の動作]からフィールド入力の許可をオフにします。

              11. ポータルオブジェクトを選択して[オブジェクト情報]パレットから自動サイズ変更のアンカーを上下左と設定します。

              12. Webビューアをレイアウトに配置してオリジナルテーブルの住所フィールドから取得するように設定します。

              13. オリジナルテーブルのフィールドを見やすい様にポータルより上に配置します。

              14. ブラウズモードに移動してポータルをクリックして正しいレコードに移動しWebビューアが地図を表示することを確認します。

               

              これは自己連結リレーションシップで関連レコードに移動するといった形をとっています。 

              • 4. Re: 一覧表の作成方法
                system7
                  

                Matthew様アドバイスありがとうございます。

                正に,正に私がやりたかったことです。凄いっ!の一言です。 

                稚拙な私の文にも的確なアドバイス,本当にありがとうございます。

                • 5. Re: 一覧表の作成方法
                  hotdock
                    

                  こんにちは。Matthewさん

                   

                  system7さんと同じように右に詳細、左に名簿一覧をポータルオブジェクトにて

                  表示することができました。

                  ただ、名簿一覧の件数が多いため五十音別のボタンを配置しましたが

                  元のテーブル(詳細)の名前は検索、表示されるのですが、

                  ポータルオブジェクトの一覧は全てのレコードが表示されたままとなります。

                  この一覧をあ行ボタンであ行氏名のみ表示さすことは可能でしょうか。

                  可能であれば、詳しく教えていただけますか。

                  ご回答をお待ちしておりますので宜しくお願い致します。