3 返信 最新の回答 日時: Mar 15, 2009 9:14 PM ユーザー:ALUMI

    別のファイルの値一覧を利用したいのです

    ALUMI

      タイトル

      別のファイルの値一覧を利用したいのです

      フォーラムに投稿

      たびたびすみません、

      「いろは」という名前のファイルで使用している値一覧を、新しく作成した「にほへと」という名前のファイルでも使用する方法がありましたら教えていただけませんでしょうか?

      「いろは」の値一覧はよく更新されるので、できれば、いつも最新の値一覧を「にほへと」でも利用できれば嬉しいのです。

      Mac OS X 10.5 と FileMaker Pro 10 を使わせていただいております。

      お手数をおかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。

       

      あるみ

        • 1. Re: 別のファイルの値一覧を利用したいのです
          d.o
            

          ALUMIさん

           

          質問の内容からの類推ですが値一覧の定義で「カスタム値を使用」で運用されているようですね。(外していたらすみません)

           

          頻繁に更新する値一覧の場合は、その値一覧を管理する専用のテーブルを作ったほうがよいと思います。専用テーブルに値1つ=1レコードとなるようにします。

          例えば「○○リスト」というテーブルを作って、「項目名」というフィールドを作ります。 項目名にリストとなる値をいれていくわけです。

           

          値一覧の定義では「フィールドの値を使用」を選択し、表示されるダイアログで値一覧用に作ったテーブル(テーブルオカレンス)の項目が収められたフィールドを指定します。 

           

          テーブルで作っておけば外部ファイルの参照で別ファイルでも値一覧を簡単に定義できると思います。

          動的な値一覧を作ったりいろいろと応用が利くのでお試しください。

           

          • 2. Re: 別のファイルの値一覧を利用したいのです
            Recrear
              

            値一覧の定義内に、そのものズバリ「他のファイルの値一覧を使用」というのがありますので、ご質問の内容はこれで解決するかと思います。

             

            注意点としては、ほかのファイルを常に参照するので、ローカル環境なら同じフォルダに入れる等、 相対的な位置関係を変えないこと、だけです。これは当たり前の話ですが。

             

            別テーブルを作る=マスター化するのがだいたいの場合はお勧めですが、とりあえずのご要望は上記でも達成できるかと思います。 

            • 3. Re: 別のファイルの値一覧を利用したいのです
              ALUMI
                

              D-O 様、shigeta 様

               

              ご指導いただきまして誠にありがとうございます。

              D-O 様にご教示いただいた方法はまだ私には少し操作が難しかったようです。

              私の知識が足りないばかりにすみません。。_(_ _)_ゴメンナサイ

               

              今回は shigeta 様に教えていただいた方法にて理想通りにデータ入力ができるようになりました。

               

              また何かございましたらご指導いただけますと幸いです。

              今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

               

              あるみ