AnsweredAssumed Answered

大中小分類の別テーブルでの表示(動的な値一覧)

Question asked by zou8uzo on Dec 24, 2013
Latest reply on Jan 6, 2014 by zou8uzo

タイトル

大中小分類の別テーブルでの表示(動的な値一覧)

フォーラムに投稿

     持ち物リストを作っています。
     閲覧用テーブルと、分類用テーブルが有り、閲覧用と分類用には大中小分類のフィールドを作り、大を部屋、中を家具、小を家具の何段目として整理してます。
     閲覧用と分類用を部屋フィールドでリレーションでつないでます。実際のデータを分類用テーブルに入力して管理します。
      
     分類用テーブルにテーブルオカレンスを2つ作りリレーションで繋いでいます。分類用2と分類用3になります。
     値一覧として、家具、何段目をつくり、フィールドの値を使用して、次のテーブルから関連レコードの値のみ含めるで指定しています。
     値一覧の家具には、分類用::家具として、関連レコードの値は分類2にしてます。値一覧の何段目には、分類用::何段目として、関連レコードの値は分類3にしてます。
      
     分類用テーブルのレイアウトの表形式表示では、大中小分類のフィールドに入れた内容が意図通りに表示されます。
     例えば、リビングにカラーボックスとスチールラックがあり、カラーボックスには上段、中断、下段と設定。スチールラックは一段目、二段目、三段目と設定。それぞれの設定あるほうしか表示されません。
      
     閲覧用のレイアウトで、大(部屋)、中(家具)、小(何段目)分類を表示していくと、部屋に対して、家具は表示されるのですが、家具に対しての何段目かが意図通りに表示されません。
     部屋に対しての家具が表示されるのは、閲覧用テーブルと分類用テーブルが、部屋でリレーションしてて部屋を参照しあってるから。って理解でいます。
     だから、閲覧用テーブルと分類用テーブルが、家具でも参照しあえば表示が上手くいくのかな?と考えました。そうすると、分類用テーブルでは意図通り表示できるのが、分類用テーブル(2013/12/26訂正) 閲覧用テーブルでは正しく家具が選べなくなります。
     部屋 = 部屋
     家具 = 家具
     になっています。
     最初は
     部屋 = 部屋
     だけでした。
      
     以上でおかしなところはわかりませんか?
     2013/12/25(水) 06:19
     <訂正>
     (誤)分類用テーブル →(正)閲覧用テーブルでは正しく家具が選べなくなります。
          2013/12/26(木) 05:01

      

%E5%A4%A7%E4%B8%AD%E5%B0%8F%E5%88%86%E9%A1%9E%E3%81%AE%E3%83%AA%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3.png

Outcomes