4 返信 最新の回答 日時: Oct 6, 2014 3:55 AM ユーザー:yamo

    損傷ファイルについて

    yamo

      タイトル

      損傷ファイルについて

      フォーラムに投稿

      損傷ファイルのことについて質問があります。

      ファイルを正常に閉じられなかった場合、ファイルが損傷しますよね。

      「FileMaker Pro のファイルが正しく閉じられなかったことが原因でよく起こります。」

      とヘルプにも記載があるのですが、データの入力中でもシャットダウンをした場合たまにファイルが損傷します。

      ファイルの損傷は何を見て判断しているのでしょうか?レコード自体が壊れていて読み込めないのか、メモリに

      落としたのにReadできないのでエラーなのか、索引が正常についていないので損傷と判断されているか、

      わかりません。

      ファイルが壊れるということについて、お客様に説明しなければならないので困っています。

      ローカルファイルの場合でのFileMakerのデータの流れについてご存じの方がいましたら、宜しくお願い致します。

        • 1. Re: 損傷ファイルについて
          user14047

          FileMaker社が「ベストプラクティス:修復の実際」というドキュメントを出していますので一読されることをお勧めします。
          https://fmdev.filemaker.com/docs/DOC-4177
          *TechNet メンバー向け資料ですが無料で参加できますよ。

           

          • 2. Re: 損傷ファイルについて
            yamo

            Chamoさん、ご返信ありがとうございます。

            上記のドキュメント、拝読いたしました。

            ただ、損傷と原因について、もう少し詳細について詳しく知りたい部分があります。

            確かに、値リストカタログや索引が損傷した場合については構造内に損傷を保持している場合があるのですが、

            「ファイルが壊れています」と表示された場合のファイルの損傷について、「著しい損傷があることを示しています」との記載のみで

            具体的な損傷場所や影響度、原因がわかりません。

            そこまで詳しいドキュメントなどあれば、よろしくお願いいたします。

            • 3. Re: 損傷ファイルについて
              user14047

              残念ながらこれ以上について書かれたドキュメントを自分は知りません。
              具体的な損傷場所については、ファイルの修復時の Recover.log に残されるログを見るしかないでしょう。

              影響度については、修復されても「イエスの場合もノーの場合もある。」(と「修復の実際」に書かれています。)
              修復で何の問題もないという絶対的な保証はありませんので、修復を必要とする損傷の発⽣を防ぐことに注力を注いだ方が建設的かと思います。

              • 4. Re: 損傷ファイルについて
                yamo

                ご協力ありがとうございました。損傷を防ぐという方向で話を進めてみたいと思います。

                こちらでも、もう少し調査を続けていきたいと思います。

                ありがとうございました。