4 返信 最新の回答 日時: Jun 19, 2012 6:50 AM ユーザー:yoko_1

    時々共有ファイルを開けなくなる

    yoko_1

      タイトル

      時々共有ファイルを開けなくなる

      フォーラムに投稿

      こんにちは。

      5月ごろから、以下のような事象が2週間に1回くらいのペースで起こるようになりました。

      対策が分からず困っています。もしご存知の方がいらっしゃいましたらお教えいただきたいです。

       

      【環境】

      FileMakerServer8 (OSはWindowsServer2003) で、データベースを共有している。

      FileMakerPro8 で、各拠点から接続している。(クライアント数は大体30~50位が接続します)

       

      【現象】

      ①突然、FileMakerPro8で、共有ファイルを開く → ホスト選択 → 使用できるファイルに何も表示されなくなる。

      ②上記に気づき、FileMakerServerAdminに接続しようとするとログインに失敗する。

      ③この間、インターネットやメールは使用できる。

      ④しばらくすると、突然、使用できるファイルにデータベース名が表示され、通常通り使用できるようになる。

      ⑤FileMakerServerAdminにも接続できるようになる。

       

      以前より、1~3か月に一回くらいは、①②の事象は発生しており、都度OSの再起動をして復旧させておりました。

      (その時は④のように勝手に戻ることはありませんでしたが…)

       

      最近頻度が多く困っております。

      宜しくお願いします。

       

        • 1. Re: 時々共有ファイルを開けなくなる
          Shin

          FMSが、何らかのファイル操作をしているのではないでしょうか。

          一度、サーバーを止めて、全部のファイルを修復し、別名で保存を使って、ファイルの整理をしてみられると良いかもしれません。

          • 2. Re: 時々共有ファイルを開けなくなる
            yoko_1

            Shinさん、早速のご返答ありがとうございます!!

            以下2点、質問させていただきます。

             

            ①「何らかのファイル操作」とは、具体的にどのような状態を指すものなのでしょうか。

            ②「全部のファイルを修復し、別名で保存を使って、ファイルを整理する」とのことですが、それを行うと良いのは何故なのでしょうか。

             修復は、ファイルが壊れた際にデータを取り出すだけに行うとお聞きしたことがあります。ファイルは開くことはできる状態ですが、それでも修復した方がいいのでしょうか?

             

            知識が足らず、申し訳ありません。

            宜しくお願いいたします。

            • 3. Re: 時々共有ファイルを開けなくなる
              Shin

              「何らかのファイル操作」は,ログを見るとわかるかもしれまsん。

              修復は、データに損傷が有った場合に、そのデータを読み取る為に行ないます。まれに、一部のデータが損傷を受ける事があり,そのデータがファイルのアクセスを遅くしている可能性があります。それを修復によって直す事が出来る可能性があります。

              また、名前をつけて保存(最適化コピー)、は、ファイル内の構造のフラグメントを解消する事が出来ます。それによって索引へのアクセスを早くできる可能性があります。

              • 4. Re: 時々共有ファイルを開けなくなる
                yoko_1

                Shinさん、ご丁寧にありがとうございます。

                 

                一連の不具合として、ファイルの損傷が原因である可能性があるということですね。

                ファイルの修復及び最適化コピー等、試してみようと思います。

                (データ量が多いので、できるかどうかの検討からになりますが………)

                 

                ありがとうございました。