AnsweredAssumed Answered

社員の共済掛金データの集計で特定の年月分の集計を出そうとしています...

Question asked by caddis01 on May 11, 2014
Latest reply on May 16, 2014 by caddis01

フォーラムに投稿

社員の共済掛金データの集計で特定の年月分の集計を出そうとしています。

具体的には、次のようなデータがあります。

      

社員番号  氏名  掛金開始・変更年月 掛け金額 新規・変更

1111        A           25年2月     2000    新規

1111     A      25年12月    3000    変更

1111     A      26年3月     4000    変更

2222     B      24年5月     2500      新規

2222         B           25年12月       3000      変更

3333         C           26年1月        1000      新規

3333         C           26年4月        2000      変更

      

このような形で個々のデータがあるとして、ここで掛金年月として現在から

遡り、26年2月現在の掛金総額を集計しようとすると、各職員の26年2月現

在の掛金額を集計しなくてはなりませんが、26年2月以降に既に金額変更し

ている職員もおり、Aは3000円、Bは3000円、Cは1000円を合計し、求め

る答えは7000円となるように集計しなくてはなりません。

 また、26年4月現在での集計をするにしても、ABC各職員の現在の掛金の

合計額を集計しようとすると、それぞれ直近の掛金額はどのようにして選び

だすようにすればよいのでしょうか。

具体的には、Aは4000円、Bは3000円、Cは2000円を合計して9000円が

答えになるように集計したいのですが。

      

今までは、Excelを使って、毎月の各職員の一覧表を作成し、それを毎月利用

すべく、その表全体のコピー&ペーストを毎月繰り返し、新規の追加や金額変

更や廃止分などを整理して、月々の掛金額を集計していました。

      

掛金額は、上記の表のように頻繁ではないものの、給与額の変更に従って

変更が行われる為、各職員の掛金額は変動しますし、また入職、退職にと

もない新規・解約は頻繁にありますので、合計額は毎月変動します。

       

     新規なら単に今までの集計に加えるだけでよいのでしょうが、解約や変更はい

     ままでの掛金額をベースとして集計金額を変更することになるので、その場合

     にどのようにデータを扱えばよいのか分からないのでご教示いただければと思

     います。

     よろしくお願い致します。

      

      

      

Outcomes