6 返信 最新の回答 日時: Nov 7, 2014 12:39 AM ユーザー:fumitopapa

    設計書の内容を反映する

    fumitopapa

      タイトル

      設計書の内容を反映する

      フォーラムに投稿

      はじめまして

      FMの初心者です、いま勉強中で気になることは、FMの構築はマウスクリックでも制御可能ですが、最初に設計書を作成した場合、そのまま反映したいです。それは可能でしょうか?

      例:あるテーブルの構成はExcelで作成し、フィールド名・データ型 

      いまの認識はExcelファイル自体でFM開くとフィールド名にExcelの列名として取り込み可能ですが、そのデータ型は

      反映できないでしょうか?ほかにフィールドのオプションなど設計書で記載し、FM本体での反映できないでしょうか?

       

        • 1. Re: 設計書の内容を反映する
          Shin

          フィールド定義の内容をコピペする時のクリップボードの内容は、xmlで記述してあります。

          これと同じ内容のxmlへ変換して、フィールド定義のダイアログでペーストすれば、そのような事も可能だと思います。

          ただ、そのようなツールは有りませんので、それを作成しないとだめでしょう。

          逆に、FileMaker に中に定義してあるフィールド定義などは、adv版をお持ちでしたら、DDR 機能で書き出す事が可能ですので、それを逆に仕様書として使用する、という考え方にかえても良いかと思いますよ。こちらが、FileMaker 流、と言っても良いかと思います。

          • 2. Re: 設計書の内容を反映する
            fumitopapa

            shin 様

             ご回答ありがとうございます。

             やはり、逆方法ですね、実ファイルより設計書生成の方がやりやすいですね、了解です。

              

             

            • 3. Re: 設計書の内容を反映する
              sago350@未来Switch

              FileMakerのテーブル構造として取り込む場合は1行ダミーのデータを入力すると、その型でフィールドを生成してくれます。
              (添付の写真を参照して下さい)

              私は使ったことがないですが、下記ソフトを利用すれば出来そうな気もします。
              ※フィールド定義をコピーした内容をXMLで保存して編集するツールです。
               

              クリップマネージャー
              https://fmgateway.jp/fmgsoft/clipmanager01/

              • 4. Re: 設計書の内容を反映する
                fumitopapa

                sago35 さん

                 情報のご提供ありがとうございます。できれば、標準機能での解決を望ましい。

                 確かに、FM内部情報を吐き出すことは確実と思います。

                 以上

                 

                • 5. Re: 設計書の内容を反映する
                  Shin

                  フィールド定義をコピーした場合のクリップボードの内部は、

                  <fmxmlsnippet type="FMObjectList">
                   <Field id="1" dataType="Number" fieldType="Normal" name="会員番号">
                    <Comment></Comment>
                    <AutoEnter allowEditing="True" constant="False" furigana="False" lookup="False" calculation="False">
                     <ConstantData>
                     </ConstantData>
                    </AutoEnter>
                    <Validation message="False" maxLength="False" valuelist="False" calculation="False" alwaysValidateCalculation="False" type="OnlyDuringDataEntry">
                     <NotEmpty value="False">
                     </NotEmpty>
                     <Unique value="False">
                     </Unique>
                     <Existing value="False">
                     </Existing>
                     <StrictValidation value="False">
                     </StrictValidation>
                    </Validation>
                    <Storage index="All" indexLanguage="Japanese" global="False" maxRepetition="1">
                    </Storage>
                   </Field>
                  </fmxmlsnippet>

                  の様な内容になっています。フィールドタイプによって少し異なっていますが、このようなファイルを作れば、フィールド定義でパーストすれば外部定義が可能ですね。

                  国産のユーティリティーとしては、

                  FMClipboardBroker ( for MacOS )

                  http://www.key-planning.co.jp/software/fmclipboardbroker/

                  FMClipboardEdit ( for Windows )

                  http://filemaker-kou.seesaa.net/article/263596698.html

                  があります。Excel から上のファイルを生成するのもテキスト処理でそんなに難しく無いでしょう。FM内から書き出して、という方法も簡単かもしれません。

                  クリップボードの中を編修できると、テーブルの引っ越しなどで、各フィールドのオカレンス名を変更してレイアウトをそっくり移せたり、スクリプトも内容を書き換えて移せたりしますので、なかなか便利ですよ。

                  • 6. Re: 設計書の内容を反映する
                    fumitopapa

                    Shin さん

                     ありがとうございます。かなり魅力的な話ですね、設計書+マクロ(XML生成)+FMClipboardEdit ( for Windows ) 。

                     これで、分散開発の構成は実現可能性はかなり高くなります。

                     今度試します。ありがとう。