3 返信 最新の回答 日時: Feb 15, 2015 11:52 PM ユーザー:sago350@未来Switch

    集計機能について

    fumitopapa

      タイトル

      集計機能について

      フォーラムに投稿

      お世話になっおります。

      皆さんの知恵を頂きたい。

      FMで集計処理について、対応可能でしょうか? Ver13の前提

      望んでいるものは

      管理者別の集計
      客先別の集計
      案件別の集計
      月別の集計
      商品別
      項目の合計

      関係は1対多
      1管理者 → 複数客
      1客→複数案件
      1案件→複数月
      1か月→複数商品
      1商品→複数項目
      例:A商品 材料関係 あ い う 3項目(数字)
      生産関係 か き こ 3項目(数字)
      運搬関係 さ し す 3項目(数字)

      上記の形でDB設計時にどう考えればベストでしょうか?

       

       

       

        • 1. Re: 集計機能について
          sago350@未来Switch

          たぶん、可能だと思います。
          ただ、質問内容が広すぎて答えにくいです。もう少し細かくなりませんかね。

          おそらく、悩んでいる箇所はデータベースの設計でいうところの「正規化」というところです。
          その辺を少し調べてみてはどうでしょうか。

          同じような情報は同じテーブルにする・・・みたいなことです。

          • 2. Re: 集計機能について
            fumitopapa

            sago35さん

            ご返事いただきありがとうございます。

            FM前提になると、おそらくFMの構築方法など関係があると思います。

            よくわからないことは、FMの集計の考え方です。まず月単位で小計作成、そのベースで案件の小計作成する、。。。。最終

            管理者別の合計作成。この考え方は正しいでしょうか?

            本来なら、DB設計し、後はPGですが、やはりFMの性格上最善の対応方法探しています。

            すみません、うまく説明できず。ちなみに、FMで複数階層の集計作成時、その考え方は?

            イメージ

            大1 合計(中1 中2)
            中1 小計(小1 小2)
            小1 小計(A B C)
             A
             B
             C
            小2 小計(A2 B2 C2)
             A2
             B2
             C2
            中2

             

            • 3. Re: 集計機能について
              sago350@未来Switch

              小計パートの考え方については、この辺の記事でイメージ付きませんかね
              http://www.fti.ne.jp/fmlesson1/lesson5.html

              例えば、売上伝票の明細データ(商品名、単価、数量、金額)があったとすると、そこから月毎の商品別の販売数量ランキングなんかは簡単に作れます。
              集計したい単位で小計パートを作ると、それ毎の集計が出来ます。

              また、月単位だと月毎のレコードを用意しておいて、そこから売上明細テーブルに対してリレーションを貼って関数で合計を出す。ということも可能です。

              または、ExecuteSQL関数を使って集計することも出来ます。(SQLが得意であれば)