2 返信 最新の回答 日時: Sep 15, 2015 2:08 AM ユーザー:株式会社ユニティップス

    SSL設定が有効な FileMaker Server へ接続できない

    株式会社ユニティップス

      ● 概要

      fms14trouble.png


      Windows にインストールされた FileMaker Pro において、特定の条件下で、「保護された接続が必要」あるいは

      「データベース接続にSSLを使用する」の設定が有効になっている FileMaker Server へは、

      ファイル「*****.fmp12」を開くことができません。ホストが利用できないか、またはそのホスト上でファイルが利用できません。


      と表示され、接続することができない

       

       

      ● 確認できた発生条件

       

      1. FileMaker Server※1 の設定「保護された接続が必要」あるいは「データベース接続にSSLを使用する」が有効になっている
      2. クライアント環境が Windows にインストールされた FileMaker Pro、FileMaker Pro Advanced
      3. クライアント環境の Windows アカウントの「ユーザー名」に漢字、ひらがな等のマルチバイト文字が含まれている※2

       

      ※1 FileMaker Server および FileMaker Pro のバージョンが12~14、Windows XP、7、8、8.1 で発生を確認しています。

      FileMaker Server と FileMaker Pro クライアントのバージョンとの間に相関性は見られません。

      また、カスタムSSL証明書使用の有無にも相関性は見られません。

       

      ※2 アカウント作成時、ユーザー名にマルチバイト文字が含まれていると、対応するユーザーフォルダも

      マルチバイト文字が含まれて作成される場合があります。

      例) C:\Users\鈴木

      FileMaker Pro はこのユーザーフォルダ以下に、FileMaker Server とのSSL通信に必要なサーバー証明書を展開します。

      例) C:\Users\鈴木\AppData\Local\FileMaker\FileMaker Pro\14.0\xxx.pem

      このサーバー証明書までのファイルパスに、漢字、ひらがな等のマルチバイト文字が含まれている場合、SSL通信を使用して

      FileMaker Server に接続をすることができません。

      FileMaker Server の設定「保護された接続が必要」あるいは「データベース接続にSSLを使用する」を無効にすると、

      FileMaker Server へ接続することができるようになります。

       

       

      ● 現在の解決方法

       

      • FileMaker Server の設定「保護された接続が必要」あるいは「データベース接続にSSLを使用する」を無効にする
      • 新規に Windows アカウントを作り直す

       

       

      ● 何故問題があるか

       

      Windows 8、Windows 8.1、Windows 10 の新規セットアップ時には、デフォルトではマイクロソフトアカウントを使っての

      Windows アカウントの新規作成が行われます。

       

      このとき作成される Windows アカウントのユーザー名には、マイクロソフトアカウントに登録されている「姓」「名」

      が使用されますが、日本人の多くはマイクロソフトアカウントの「姓」「名」にマルチバイト文字を使用しているため、

      結果的に Windows アカウントのユーザー名にマルチバイト文字が含まれうる可能性が高くなっています。

       

      一度ユーザーフォルダが作られてしまうと、その後ユーザー名をマルチバイト文字が含まれない形に変更したとしても

      ユーザーフォルダ名は変わらないため、新規に Windows アカウントを作成し直す必要がありますが、

      その場合、OSの個人設定等もすべて設定しなおさなければいけないため、ユーザーはとても煩雑な作業が要求されます。

        • 1. Re: SSL設定が有効な FileMaker Server へ接続できない
          TSGalJ

          株式会社ユニティップス 様

           

          平素は弊社製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

           

          ご投稿の不具合について、ご不便をおかけし、誠に申し訳ございません。

           

          Windows 環境で、アカウント名にマルチバイト文字が使用されていて、ユーザーのホームフォルダ名にマルチバイト文字が含まれている場合に、そのクライアントで実行されている FileMaker Pro、FileMaker Pro Advanced 12/13/14 から、SSL 接続で保護された FileMakerServer への接続が出来なくなることを確認しております。

           

          現在の所、回避策としては、ご投稿の通りアカウントのホームフォルダが半角英数のみになるよう環境をご変更いただく必要がございます。

           

          この不具合につきましては、将来バージョンでの修正を検討しております。

           

          恐れ入りますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

           

          ファイルメーカー株式会社

          TSGalJ

          • 2. Re: SSL設定が有効な FileMaker Server へ接続できない
            株式会社ユニティップス

            お忙しい中ご確認いたただきありがとうございます。

             

            将来バージョンでの修正をご検討いただけるとのこと、大変期待しております。

            ただ、可能であれば、現行のサポート対象製品である 12~14 にもご対応いただければ幸いです。

             

            また、この不具合を FileMaker サイト内のナレッジベースへご掲載いただければ、

            エンドユーザー様への周知にもなるかと思いますので、併せてお願い申し上げます。

             

            何卒よろしくお願い致します。

             

             

            株式会社ユニティップス