1 2 前へ 次へ 16 返信 最新の回答 日時: Sep 14, 2015 8:21 PM ユーザー:parc_box

    決まったサイズの用紙へ決まった件数分のプリントアウト。

    parc_box

      150911_質問画像.png

       

      ──昨日の作業の続きというか、そういう質問です。

      作成していたのは作業指示書という、【コンピュータを使用するにも環境的に難しい出荷現場の人用のプリントアウトを作成する仕組みでした。

       

      [ちなみに昨日の質問はコチラ]

      文字列の「識別」についての質問です。

       

      おかげさまで、ようやっとA4の用紙に出荷に必要な情報をまとめることが出来たのですが、上に貼り付けた画像に記入した「当日の作業指示」が9件(用紙1枚※余り4件分)で終わっても15件(用紙2枚※余り11件分)で終わっても──、

       

      『プリントアウト(A4に固定)1ページにつき13件分の罫線枠』は存在してる状態を作成したい』

       

      ──という、ある意味、私の欲張りが出てしまっております。

      (※事務所でファイルメーカーに入力して内線電話 or なにかのメッセンジャーアプリで伝達するとして、現場で記入できる様なスペースが欲しいとの声も実際にあります)

      果たしてそのような方法があるのでしょうか??

       

      検索するにも、今回の場合なかなかヒットもせず、2日連続での投稿となってしまいました。

      よろしくお願いいたします。

        • 1. Re: 決まったサイズの用紙へ決まった件数分のプリントアウト。
          user14047

          件の操作をスクリプトで実行するとしたら、スクリプトの開始時に、次のシリアル番号を GetNextSerialValue 関数で変数に取得しておき、スクリプトの最後で 次のシリアル値を設定 スクリプトステップを実行することで、連番状態を保持することはできます。

          ただ…無駄なレコード作成、と削除を繰り返すのはあまり行儀がよくないと思うので、作業用のファイルを作っておき、印刷時にインポートして利用するのはいかがでしょうか。

          印刷し終わったら全レコード削除で。別ファイルならファイルの断片化が起きても気にならないでしょうし…

          • 2. Re: 決まったサイズの用紙へ決まった件数分のプリントアウト。
            user14047

            自分だったら…印刷用の罫線やらのフォーマットを PDF 化したものをレイアウト背景に貼り付け、その罫線にあるように、ポータルをおき、14件以上の場合は、複合キーになるグローバルフィールドの値を変更することでポータル内の情報を切り替えていくようなスクリプトを作成するかと思います。

            ただし、PDF をレイアウトの背景にして印刷に耐えうるものになるのは、Windows の場合は FMP 14 からです。

            • 3. Re: 決まったサイズの用紙へ決まった件数分のプリントアウト。
              parc_box

              ありがとうございます!!

              一息ついてる間に回答が──。

              なんとまあ、すごいです。

              PDFをレイアウト背景にというのは思いつきませんでした。(やり方はこれから検索して調べますが)

               

              >14件以上の場合は、複合キーになるグローバルフィールドの値を変更することで

              >ポータル内の情報を切り替えていくようなスクリプトを作成するかと思います。


              ココも「どういうワードで検索かければ良いのか」見当も付きませんでしたので、大助かりです。


              当方環境は、WindowsFMP14ですので、ギリギリ間に合いました。

              助かりました^^。早速、イラストレーターでPDF作成開始します。

              • 4. Re: 決まったサイズの用紙へ決まった件数分のプリントアウト。
                sago350@未来Switch

                ポータルで作成して、2P目のポータルには16行目から表示するようにすれば、どうでしょうか。

                レイアウトを下に伸ばすと、1P目と2P目の区切り(破線)があります。それより下に配置すればOK。

                 

                ただ、ポータルに設計変更しなければなりませんが・・・。

                 

                スクリーンショット 2015-09-11 14.23.17.png

                • 5. Re: 決まったサイズの用紙へ決まった件数分のプリントアウト。
                  user14047

                  sago350@未来Switch さんの FileMaker 録画 Web セミナー: 紙の書類をFileMaker Proで置き換える
                  このあたりも参考になるかもしれませんね。

                   

                  他にも FileMaker 録画Webセミナー には、ヒントになるようなおいしい Tips がいっぱい詰まっていますので参考になることが多いですよ。

                  • 6. Re: 決まったサイズの用紙へ決まった件数分のプリントアウト。
                    parc_box

                    ■sago350さん

                     

                     

                    おわあ、定規片手にPDF作成してたら(こっちは得意)追加の書き込みがががが……。

                    ありがとうございます><

                     

                     

                    >2P目のポータルには16行目から表示するようにすれば、どうでしょうか。

                     

                     

                    頭がついていけなくなってます;

                    1Pには13件までしか印刷出来なかったと書いてるのは、13行って事ですよね。

                    それで2P目のポータルには16行目ということは、添付画像から想像するに、14行目と15行目は一番上と一番下に位置してるとか、そんなイメージになってますがどうでしょうか。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    ■user14047さん

                     

                     

                    録画セミナーΣと驚いております;

                    社内で動画を見ることができればいいなあと強く思ってしまった次第ですが……。

                    アイコンとか諸々、たしかにsago350さんのモノですね。

                    ちょっと、いえかなり、驚いてしまってます。

                    ありがとうございます。帰宅後辿ってみてじっくり拝見して頭を悩ませて頂きます。

                    • 7. Re: 決まったサイズの用紙へ決まった件数分のプリントアウト。
                      shin

                      PDF画面を背景に貼付けて、印刷設定は昔から使っていたテクニックです。

                      PDFの貼付けは、MacOS で行うとラスター画像として張り付きます。Windows環境ではラスター情報が無視されるようで、ビットマップ画像が張り付きますので、注意が必要です。

                      ただ、MacOS で貼付けた画像は、ラスター情報を持っていますので、Windows環境でも後利用が可能です。

                      印刷は、MacOS 環境では、PDF として書き出されてドライバーに送り出される様ですので、ラスター情報はそのまま印刷されます。

                      Windowsでは、ビットマップ情報が送り出されますので、きれいに印刷できません。そのために、一旦PDF書き出しでPDFファイルを作り、それを event送信で印刷する様な仕組み(Adobe Readerなどが必要)を作ると、ラスター情報を使った印刷になります。一度お試しください。

                      印刷ファイルは、テンポラリフォルダに置いておくと、自動消去されますので、後始末も要りません。

                      • 8. Re: 決まったサイズの用紙へ決まった件数分のプリントアウト。
                        user14047

                        14 で試してみました?
                        Windows 版 でも Mac や iOS と同じように、そのままで綺麗に印刷できるようになってますよ。

                        # Windows 8.1 + FMPA 14, Windows 10 + FMPA 14 でしか検証していないので、環境によって違ったらごめんなさい。

                         

                        ちなみに 14 では、レイアウトモードで 背景に貼り付けた pdf やら、 png や jpg の画像オブジェクトを右クリックすると「グラフィックのエクスポート,,,」というコンテクストメニューから画像を直接保存できるようにもなったのも嬉しい変更です。

                        • 9. Re: 決まったサイズの用紙へ決まった件数分のプリントアウト。
                          shin

                          FM13までは、ファイルに書き出せば同様に回避できる、という情報です。

                          この1年ほどWindows環境が手元に無いので、確認できませんが。

                          ラスター情報で印刷できる様になったのか、それともビットマップ情報での印刷が出来ているのか確認できますか。

                          出来る様になったのでしたら良い話です。

                          • 10. Re: 決まったサイズの用紙へ決まった件数分のプリントアウト。
                            sago350@未来Switch

                            あ、すいません。行数間違えてました。

                            1P13行固定だったら、2P目は14行目から出せばいいんですよね。

                            • 11. Re: 決まったサイズの用紙へ決まった件数分のプリントアウト。
                              parc_box

                              ■Shinさん

                              昔から使ってたテクニックとは……なんというか、恐ろしいです。使ったことありません。

                              幸い、コチラは14環境+Win7.1なので、OSによる弊害がどこまで出るのか確認しないことにはですね。

                              • 12. Re: 決まったサイズの用紙へ決まった件数分のプリントアウト。
                                parc_box

                                ■user14047さん

                                Win8.1環境ですか。なんかウチの7.1(だっけ?)環境でも大丈夫な気もしてますが、どうなんでしょうねえ。

                                ダメだったら、また「どうするべ」と頭を抱え込むことになりそうですね

                                • 13. Re: 決まったサイズの用紙へ決まった件数分のプリントアウト。
                                  parc_box

                                  ■sago350さん

                                  2ページ目16行目からカウントするの謎、おかげ様で解けました。

                                  いやあ、焦りました。またどこか考え方が足りてない所があるのかと思っちゃいました>w<

                                   

                                   

                                   

                                   

                                  ──いやあ、土日の間に話が進んでる事進んでる事。

                                  配置するPDF(1ページ分)は出来上がってるのですが、今日になって「そういやあ、コレ、ヘッダとボディとフッタにわけないとダメじゃない?」と気になり始め、折角正確に作成したPDFをこれから切り刻む作業を開始します。

                                  • 14. Re: 決まったサイズの用紙へ決まった件数分のプリントアウト。
                                    user14047

                                    ごめんなさい。嘘言っていたみたいです。

                                    再度 Windows で確認したらどうやら ベクターデータでの出力はされていませんでした。

                                     

                                    レイアウトモードでコピーした pdf のクリップボード内のデータを クリップマネージャー で見ると、FMP13 までは、

                                    一つの PDF オブジェクトに対して、PDF, JPEG の二つのデータが保存され、Windows だと PDF のサムネイル画像が JPEG 形式で出力されていたのですが、 FMP14 で確認すると、PDF, JPEG の他に、PNGf 形式が追加され三つのデータが保存され、どうやら出力されているのが PNGf のようです。

                                    JPEG よりは少しましなサムネイルが使われていたわけですね。

                                    検証不足のまま、思い込みでいい加減なこと言ってすいませんでした。

                                    1 2 前へ 次へ