AnsweredAssumed Answered

決まったサイズの用紙に決まったレコード件数のプリントアウト(先日からの続きです)

Question asked by parc_box on Sep 15, 2015
Latest reply on Sep 15, 2015 by parc_box

先日の『1枚の用紙に決まったレコード件数をプリントアウトする』件についての質問です。


これまでの流れは──

https://community.filemaker.com/thread/147684

──になります。


結局、レイアウトでPDFやPNG画像を配置するのは背景イメージの配置が難しいため諦めました。

 

そこで別の方法を考えてみたのですが、最初に空きレコードを一定の件数予め用意しておき、

最後の一枚に対して空きレコードを挿入してプリントアウトさせるという方法を思いつきました。

 

これは可能でしょうか。

あと、その場合どのようなスクリプトを使うと対応出来そうでしょうか。


1枚の用紙に印刷される対象レコードの数は13件。

予め作成してる「空きレコード」は13件。

空きレコードに対しては空きレコードの切り分けフラグとなるフィールドを、通し番号フィールドを作成。

image.png


こちらで考えついたのは、最後の一枚に対する必要な「空きレコード」の件数を出す部分だけです。


・空きレコードの切り分けフラグをフィールドとして追加。(空きレコード)

・空きレコードの通し番号を1~13までフィールドとして追加。(1~13まで用意)


それで浮かんだスクリプト上の計算式は下記の通り。

この計算式を利用して1枚に対して必ず13件分プリントする様に動作したいなと考えます。


//ここから

if(

Get( 対象レコード数 ) <= 13 ; 13 - Get( 対象レコード数 )

Get( 対象レコード数 ) >= 13 ; 13 - Mod( Get( 対象レコード数 ) ; 13 )

)

//ここまで


スクリプト全体の流れとしては──。


①対象レコードを絞り込む。

②対象レコードをプリントアウト命令を送る。

(A):ここになにか入りそうだけど分からない。

③計算で、最後の1枚に対して必要な空きレコードの件数を引き出す。

(B):ここで③で引き出した空きレコードを追加する……んだけど、どうやって追加すれば良いのかが分からない。


──と、(A)だけじゃなく(B)も分からない。

そもそもそんな都合よく動いてくれるのかが分からないという状況です。


果たして「算出した挿入するべき空きレコード件数を引き出し、最後の1枚に対してその件数を継ぎだして」プリントさせる

なんてことが可能でしょうか。


ずっと一つの質問を引きずってしまって、大変もうしわけありません。

Outcomes