sago350@未来Switch

Webセミナー:SVGを使って高度なレイアウトを実現するテクニック

Discussion created by sago350@未来Switch on Mar 30, 2016
Latest reply on Apr 5, 2016 by sago350@未来Switch

FileMaker Pro 14のボタンのフォーマットにも採用されているSVG(Scalable Vector Graphics)という画像フォーマットを活用する方法を解説します。SVG画像フォーマットを利用することでFileMaker Pro標準のレイアウト機能では実現できない表現や、動的なレイアウトを実現することが可能となります。例えば、FileMaker Proでは表現できないグラフや地図へのチェック等が可能となります。FileMaker GoやFileMaker WebDirectでも動作します。

 

日時:2016年3月31日(木)12:00-13:00

講師:株式会社 未来Switch 佐合 紀和

 

FileMaker Webセミナー:SVGを使って高度なレイアウトを実現するテクニック

 

上記Webセミナーへの質問スレッドです。

 

 

FileMakerカンファレンス2015で話した内容ですが、スケジュール表示を追加しています。

Outcomes